【疑惑】岸谷五朗に“ヤンキー時代”などあったのか?(画像あり)

俳優だけでなくDJなど、マルチに活躍している岸谷五朗。

コワモテということもあってアウトレイジ的な作品に抜擢される一方、コミカルな演技までこなす万能な俳優として知られている。

そんな岸谷五朗だが、以前からネット上で“ヤンキー時代があった”、“ヤンキー時代の画像がある”といった噂が話題に。

果たしてこの噂は真実なのだろうか。

ということで今回は岸谷五朗のヤンキー時代および画像の信ぴょう性についてまとめた。

岸谷五朗のプロフィール

 

岸谷五朗

岸谷五朗(きしたに ごろう、1964年9月27日 – )は、日本の俳優、ディスクジョッキー、演出家。所属事務所はアミューズ。東京都武蔵野市出身。東京都立小平高等学校卒業。中央大学商学部中退。O型。妻はプリンセス プリンセスの岸谷香(旧姓・奥居)。身長175cm。

 

引用:Wikipedia

“三多摩の五朗”と呼ばれた岸谷五朗

 

岸谷五朗の名前でネット検索すると、決まって“ヤンキー時代”“ヤンキー画像”といった関連キーワードが表示される。

「単純に見た目だけで判断しているのでは?」と感じている方は少なくないであろうが、このヤンキー時代などに関連する情報について調べてみるとどうやらこの件は現実味のある話のようだ。

 

早速、岸谷五朗の過去をについて調べていくと、どうやら若かりし頃の彼は“三多摩の五朗”と呼ばれるほどの荒くれ者だったらしい。

それとなくヤンキー時代を物語るような画像も発見することができたが、どうやらそれはドラマもしくは映画で演じた“役”であり、実際のヤンキー時代を写した画像ではなかった。

しかし、岸谷五朗の幼馴染が荒くれ者であったことを認めるような発言をしている。

 

「若い頃は不良でケンカ早くて、キレやすかった」

 

とはいえ、喧嘩が強い=ヤンキーというわけではない。
さらに言うなら、喧嘩早いからといって荒くれ者というわけでもないのだ。

彼のヤンキー時代の噂によれば、どこか強すぎる正義感が周囲の荒くれ者たちとの衝突を招いていたという情報も。

そう考えると岸谷五朗はヤンキーというよりも、義侠心に満ち溢れた漢と言ったほうが適切かもしれない。

 

実際に岸谷五朗がヤンキー時代があったかは定かでないが、少なくとも“腕っぷしの強さ”は間違いないようだ。

彼の地元における情報によると、多摩地区では彼の名を知らぬ男はいなかったようで喧嘩が強いことで有名だったとのこと。

 

が、ここで誤解してはいけない。

 

何度も言うが、「喧嘩が強い=ヤンキー」という構図は必ずしも成り立たない。

あくまで可能性がある、というだけだ。

岸谷五朗本人が語る“自身のキレやすい性格”

 

前述したように岸谷五朗がヤンキーである証明はできない。
しかし、興味深い情報がある。

 

それは岸谷五朗本人が自身の性格について、“すぐに喧嘩してしまう、もともとキレやすい”と語っていることだ。

 

また、当時から岸谷五朗を知る人物の証言によれば、確かに彼は“キレやすい”性格なのだという。

 

しかしながら、彼がヤンキーだったという発言はなかった。

表面的に岸谷五朗の過去を知れば、ヤンキー時代があったと解釈してしまうかもしれない。

 

が、彼のヤンキー時代を裏付けるかのような画像は一枚も存在しない。

仮にヤンキー時代があったとするなら、一枚くらいは画像があってもおかしくはないはずだ。(ヤンキーは集合写真などを撮影するケースが多いため)

 

やはり岸谷五朗はヤンキーとは異なり、正義感が強すぎるがために喧嘩が早く周囲と衝突してしまうタイプだったのかもしれない。

 

なお、元ヤンキーだった芸能人は数知れない。
だからこそ、仮に岸谷五朗にヤンキー時代があったとしても特に驚きではない。

たとえ彼がヤンキーだったとしても、彼は芸能界を代表する俳優のひとりに違いはないのだから。

渋谷のヤンキーを黙らせたエピソード

かつて岸谷五朗は自身が出演したバラエティ番組にて、“渋谷のヤンキーらを黙らせたことがある”と語り、ネット上で話題になったことがある。

そのエピソードを要約するとこうだ。

 

当時、岸谷五朗はコメディアンとして成功して人気者のひとりだった小倉久寛と渋谷・センター街を歩いていた。

その時、泥酔していると思われるガラの悪い男たち(ヤンキー)が絡んで来たとのこと。

 

画像:某バラエティ番組出演時の1シーン

 

すると彼らは小倉久寛にわざとぶつかり因縁をつけて来たが、この事態を早々に解決しようと岸谷五朗はヤンキーの一人を路地裏につれていったそう。

それから5分後、あれほど威勢の良かったヤンキーたちは急に大人しくなり、「どうもすいませんでした」と平謝りしたのだという。

 

画像:某バラエティ番組出演時の1シーン #2

 

これに対して番組内では岸谷五朗に対して「一体彼らに何をしたのか?」という率直な疑問が投げかけられたが、岸谷五朗はその返答を笑ってごまかすだけだった。

これのエピソードもまた俳優・岸谷五朗のヤンキー説を濃厚にした要因のひとつといっていいかもしれない。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link


Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
育毛剤