【過去】なぜ加護亜依は道を踏み外したのか【歴史】

一時期は“ハロプロの癌”とまで囁かれていた元モーニング娘。の加護亜依。

夫の逮捕によって現在はあまりメディアに顔を出さなくなってしまった。
(アイドルグループで再起を図ったものの結果は残念なものだった)

いつしかトラブルメイカーもしくはメンヘラと呼ばれるようになった加護亜依の歴史(過去)は谷だらけといっても過言ではなく、完全に道を踏み外したアイドルのひとりといっていいかもしれない。

では、なぜ加護亜依は人生という名の道を踏み外してしまったのだろうか?

そこで今回はすっかり嫌われ者となってしまった加護亜依の歴史と過去をふりかえる。

なぜダメになった?元アイドル加護亜依の苦労と過去(歴史)

加護亜依のプロフィール


加護亜依(かご あい、1988年(昭和63年)2月7日 – )は、日本の女優、歌手、タレント。旧姓、同じ。結婚後の本名は非公開。ハロー!プロジェクトの元メンバーでモーニング娘。の元メンバー(第4期)、女性デュオW(ダブルユー)の元サブリーダー。ハロプロ時代の事務所はアップフロントエージェンシー(現・アップフロントプロモーション)。その後の所属事務所は「R&Aプロモーション」系列の「メインストリーム」、「威風飄々(現・ピークハントプロダクション)」を経て2016年1月20日より「アルカンシェル」

奈良県出身。愛称は、「あいぼん」や「加護ちゃん」など。

引用:Wikipedia

3: 名無しCatcher 

現在は完全に加護亜依はメンヘラだとかトラブルメーカーっていう感じで見られてるけど、歴史とか過去を知ると苦労してんだなって同情しちゃう

no title

10: 名無しCatcher 
まあ過去がいろいろありすぎだよな
加護亜依本人だけの問題じゃなく親の育て方による問題だってあると思うし
13: 名無しCatcher 
どんな歴史があろうとも加護亜依はハロプロのA級戦犯
誰だって人知れず苦労なんてしてるわけで
47: 名無しCatcher 

そういや過去にはジャズシンガーってときもあったよな。加護亜依は何をやっても空回りしちゃうんだからある意味何かもってるよな

48: 名無しCatcher
そのジャズシンガーで売ろうと思ってたとき
プロフの特技に「パントマイム」って書かれてて草生えたわ
49: 名無しCatcher

少し前まではwikiに特技はパントマイム ものまねも常に研究するほど好きである

があった

50: 名無しCatcher 
加護亜依のことよく知らんのだけど、かんたんに過去の歴史まとめてくれよ
107: 名無しCatcher t

加護亜依の歴史(過去)

12歳 モーニング娘。に加入。グループ中1,2を争う人気メンバーになる。
16歳 モーニング娘。を卒業
18歳 フライデーに喫煙現場を撮られ謹慎
19歳 麻原彰晃+大塚明夫似のSOMA CAFEオーナー(36)と温泉お泊まりデート&車内での喫煙を再び撮られ事務所解雇。バッシングのストレスで生理が止まり円形脱毛症になる。
20歳 文具用はさみでリスカという自殺未遂したことを告白し、芸能界復帰セミヌード写真集出版。当時の彼氏にDVされて鼻を骨折。
21歳 映画共演した占い師の息子で俳優の水元秀二郎(34)と不倫発覚。
22歳 子作りのためのSexをして下さいという旨の加護直筆のメモを突きつけられ俳優の元妻に不倫で訴えられるも調停をすっぽかし200万円支払い命令
23歳 復帰後の事務所でドタキャン連発。謹慎後、突然の契約解除通告。同棲相手である飲食店経営者安藤陽彦44歳(華原朋美の元彼)と独立しての芸能活動復活を画策するが、安藤が借金2000万円をチャラにするためバックにヤクザがいると貸主を脅したことで恐喝未遂容疑で逮捕され失敗。事務所関係者に予告電話をした上で薬物多量飲用の末手首を切り2度目の自殺未遂。一命を取り留め心配をかけて申し訳ない旨のコメント発表。1億円でAV出演予定報道(本人は否定)。前述の恐喝安藤とできちゃった結婚
・実父の覚醒剤逮捕歴
・種違いの弟の障害
・母の再婚相手(継父)の運送会社が倒産
・モーニング娘。時代の稼ぎを継父に全額使い込まれる

画像:安藤(デキ婚の相手)
no title
no title

108: 名無しCatcher 
喫煙写真が終わりのはじまりでOK?
137: 名無しCatcher 
いや、歴史でみるとそういう感じで見えちゃうけど、加護亜依はもともと素行が悪かったんだよ
けどそれは苦労だとか過去が影響しているわけで根っから腐ってるわけでもないんだよな
154: 名無しCatcher 
そういや加護亜依って当時同棲中だった男が恐喝だかで逮捕されたよな?ご苦労なこった
215: 名無しCatcher 

加護亜依、同棲中の男を恐喝未遂で逮捕(過去ソース

元モーニング娘。の加護亜依(23)の“オチタレ”ぶりが、また話題になってしまった

同棲中の男が暴力団の影をちらつかせた恐喝未遂容疑で逮捕された。加護も警視庁の事情聴取を受けたという

「関係者も呆れ顔で、『加護は男にだらしない、制御不能なんです』って嘆いていましたよ若いうちから芸能界で活躍してしまったツケっていうんでしょうか。23歳とは思えないイメージダウン。元メンバーが『ドリームモーニング娘。』として活躍しているだけに、踏み外した人間の哀れさを感じますね」(週刊誌デスク)

ソース:ライブドアニュース

237: 名無しCatcher 
ここまで嫌われてる元アイドルはいない
けど、付き合う男がみんな悪すぎるんだよな
これは加護亜依ならではの悪運というかスキルだと思う
255: 名無しCatcher 

加護亜依、病気の弟の存在を告白 「弟は少しだけ不自由を持って生まれました」(過去ソース

このニュースに対しネットでは、

「お前もだいぶ不自由をもって生まれたように見えるが」「私の長男の弟ってどういうこと?」
「そこまで言って病名は伏せるとかさ、結局ネタ作りに利用してるとしか思えない」
「文章が不自由すぎる」「自閉症じゃないの?」
「障害者の兄弟ってのも大変なんだよ。親は先に死ぬからな」
「メンヘラの不幸アピールうぜぇ」「結局なにがいいたいのか」
「弟が複数いて一番上の弟ということじゃね?よく知らんが」との反応。

258: 名無しCatcher 
まあ、家庭も滅茶苦茶らしいからその苦労もあって散々な歴史になった可能性あるよな
何でもかんでも男にすがるのはきっと愛情を受けて育ってない影響だと思うし
259: 名無しCatcher 
それ言っちゃうと苦労して成功している他の芸能人がかわいそうでしょ
どんだけ苦労しててもグレずに生きている人だっているわけで
加護亜依は自ら苦労して散々な歴史をつくってるだけ
263: 名無しCatcher 

モー娘時代の加護亜依は最高だったのになあ・・・

267: 名無しCatcher 
加護亜依は根っから腐ってるわけじゃない
これだけは言っておく
287: 名無しCatcher 
とはいえ、歴史みるともう取り返しがつかなすぎてねえ・・・
これだけの過去を抱えているともう芸能人としてでないと生きられんよな
しかしもう需要がないという・・・
291: 名無しCatcher 
加護亜依が苦労していたかはどうかとして歴史は悲惨だな


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

return top
育毛剤