【黒歴史】新田恵海の“AV出演疑惑”動画&画像をふりかえる

ラブライブの声優でお馴染みの新田恵海に浮上する“裏名義AV出演疑惑”。

この疑惑は以前から話題となっていたが、ついに決定的証拠が発掘され、ネット上では数ある黒歴史のなかでもダントツの黒歴史として認定されつつある。

AV出演疑惑が浮上していた新田恵海だが、その証拠として素人モノのAVシリーズ「素人図鑑File-07」に出演していたことが明らかに。

同作品を閲覧するかぎり、出演女優と新田恵海はほぼ同一人物。

ということで今回はラブライブ声優・新田恵海の黒歴史「AV出演画像&動画」疑惑をまとめた。

新田恵海の黒歴史・・動画&画像流出でAV出演は濃厚…?

新田恵海のプロフィール

no title

新田恵海(にった えみ、1985年[3]12月10日 – )は、日本の女性声優、歌手、女優。長野県長野市出身。血液型はB型。S(事務所)、ブシロードミュージック(レコード会社)に所属。愛称はえみつん(レーベル名の「emitsun」も、自身の愛称から採られている)。μ’sのメンバーでもある。公式ファンクラブは、「EmiRing」。

愛称:えみつん、つんさん(アニソンCLUB!での愛称)
出生地:長野県長野市
生年月日:1985年12月10日
血液型:B型
身長:153 cm
職業:声優、歌手、女優

引用: Wikipedia 


Focus 1: 「みく」名義でAV出演か?新田恵海に「素人図鑑File」出演疑惑

 

これまでに新田恵海には裏名義「みく」でのAV出演疑惑が囁かれていたが、ついにその決定的証拠とも言える映像が特定されたようだ。

そのAVは主に素人を売りにしているシリーズ「素人図鑑File」。

その7作目にあたる「素人図鑑File-07」に新田恵海(みく名義)が出演しているというのだが・・・。

仮にこれが事実であれば、新田恵海の黒歴史は確定。
この先、この黒歴史によって芸能生命が絶たれる可能性もある。

それでは新田恵海が「みく」として出演しているとされる同作品のキャプチャーをご覧いただこう。

 

画像: 新田恵海? 「素人図鑑File-07」みく

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

言うまでもなく同作品ではガッツリ本番を行っているわけだが、疑惑が浮上している新田恵海と出演している素人女性「みく」は酷似している。

なお、同作品はネット上で流出動画として拡散しており、それを見た誰もが「みく=新田恵海」と疑わないようだ。

これがいわゆる“裏名義”でのAV出演疑惑を濃厚とする材料となり、新田恵海の黒歴史がほぼ確定となったのである。


 

Focus 2: AVに出演している素人女性「みく」は本当に新田恵海なのか?

 

さて、AV動画および画像の真相やいかに。

結局のところ、新田恵海に浮上している裏名義「みく」でのAV出演疑惑が事実なのか、それともガセなのかがハッキリすればいいだけの話。

動画だけで本人を特定できるのかは謎であるが、問題のAVに出演している素人女性「みく」と新田恵海にはある共通点が見られた。

 

まずは「鎖骨のホクロ」

 

画像:新田恵海 鎖骨右側にホクロ

no title

このように新田恵海は右側の鎖骨にホクロがある。

続いて疑惑が浮上するAVに出演している素人女性の画像。

 

画像:素人女性「みく」 同位置にホクロ

14597967441.png

同じく右側の鎖骨にホクロが・・・。

ここまでの偶然の一致はやや考えにくいのだが、やはりこれは“偶然”でしかないのか?

共通点はまだある。
次に注目すべきは「首筋のホクロ」

 

画像:新田恵海 首筋のホクロ

no title

新田恵海は右側の首筋にホクロが見られる。

続いて、AVに出演している素人女性「みく」の画像。

 

画像:素人女性「みく」 同位置にホクロ

no title

同じく右側の首筋にホクロが見られる。

 

さらに両者の「左顎のホクロ」も一致。

 

画像:新田恵海とみくの左顎のホクロ

no title

no title

 

極めつけは「歯型」

 

画像: 新田恵海とみくの歯型

no title

14597984091.png

 

これほどまでに共通点、いや一致する箇所があると新田恵海が裏名義「みく」でAVに出演していた疑惑は事実と言っていいかもしれない。

よって新田恵海の黒歴史は今後も変わらず、「AV出演」ということになる・・・。


Focus 3: 新田恵海、黒歴史(AV出演疑惑)を完全否定

「ラブライブ!」の新田恵海AV出演疑惑を否定

人気アニメ「ラブライブ!」で主人公の高坂穂乃果役の声を務める声優の新田恵海がアダルトビデオへの出演疑惑を一部で報じられたことを受け、新田の所属事務所が5日、公式サイトで否定した。

5日発売の「アサヒ芸能」は、新田が声優業界に入る以前にAVに出演していたと報じた。

これを受け、新田の所属事務所「S」は、「新田恵海本人に確認したところ、当該の記事とみなされている人物は、本人ではないとの話でございました。それを受け事務所で調査をしている最中ではありますが、新田恵海本人ではないという結論に至りました」と報道内容を否定し、「今後の対応に関しては弁護士と相談中です」とした。

新田は「ラブライブ!」発の女性声優ユニットμ’s(ミューズ)として昨年末のNHK紅白歌合戦に出場した。

ソース: 日刊スポーツ

このように新田恵海は黒歴史として認定されているAV出演疑惑を否定している。
しかし、あまりにも材料が揃いすぎていることもあり、苦しい弁解といった印象・・・。

黒歴史として認めれば人気と仕事が減少。

黒歴史を否定してもこの先ずっと疑惑を持たれての芸能活動。

いずれにしても新田恵海はこの先、黒歴史を抱えたまま活動しなければならなくなった。


Focus 4: 「バイト感覚」「金欠打破」でAV出演する女性は少なくない

25E32583259925E3258325AC25E3258325BC25E525B825BD25E32582259225E825A225AB25E3258125A325E3258125A625E32581258425E32582258B25E6259625B025E7259425B025E6258125B525E625B525B7.gif

これまでに多くの女性芸能人にAV出演疑惑が浮上しているが、今回の新田恵海も“売れない時代”があったことは事実であり、金に困っていた時期があることも確かである。

最近では「バイト感覚」もしくは「金欠打破」でAVに出演する女性は少なくない。

さすがにAV出演とまではいかなくとも、金持ちの男性の愛人になったり、契約を結んで援助してしまうといった黒歴史をもつケースは珍しいことではないのだ。

これら黒歴史をもってしまうのは特に若い女性を中心に見られる行為であるため、新田恵海は声優としての収入がゼロで苦しかった時期にAV出演を決断してしまったのかもしれない。

現状ではあくまで“疑惑”であるが、動画および画像検証の結果を見れば、新田恵海がAVに出演していたこと(黒歴史)はほぼ間違いないと言えよう。

 

■関連商品

素人図鑑 07(2016年4月20日再発売) [DVD]
プレステージ (2016-04-20)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link


Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。