事務所騒動が話題の福田こうへい、身長が低いという噂の真相を告白

意外な経歴をもつ芸能人は少なくないが、デビュー曲「南部蝉しぐれ」がヒットし、ブレイクした演歌歌手の福田こうへいもまたそのひとりと言っていいかもしれない。

福田こうへいは脱サラし演歌歌手を目指したひとりで、その後は見事「紅白歌合戦」出場に成功している。

しかし、彼には何かとネガティブな噂が浮上しているようで・・・。

一見すると存在感のある見た目だが実は低身長という噂、そして何よりも事務所とのトラブルが今もなお話題になっている模様。

そこで今回は演歌歌手・福田こうへいの身長&事務所トラブルについてまとめた。

実は身長が低い?福田こうへいの事務所トラブルをふりかえる

福田こうへいのプロフィール

no title

福田こうへい (ふくだ こうへい、本名:福田廣平、1976年9月21日 – ) は、岩手県岩手郡雫石町出身の演歌歌手。盛岡市在住。

人物
父は民謡歌手の福田岩月。23歳から民謡を習い始め、2012年6月に第25回日本民謡フェスティバルでグランプリを受賞するなど数々のコンクールで優勝。呉服店で営業をしていたが脱サラし、2012年10月にキングレコードから「南部蝉しぐれ」でシングルデビューを果たす。同曲はオリコンの演歌チャートで1位となった。総合チャートでも最高位8位を記録した。2013年の第64回NHK紅白歌合戦に初出場。第55回日本レコード大賞新人賞受賞。

2014年、2枚目のシングル「峠越え」を発表。自己最高のオリコン初登場6位を記録。また、週間の売上枚数でも「南部蝉しぐれ」を上回り自己最高を記録した。

引用:Wikipedia


Focus 1: 前事務所とのトラブルで新曲が出せなかった福田こうへい

福田こうへい、前事務所との和解成立に安堵「幸せです」

no title

演歌歌手の福田こうへい(39)が17日、都内で新曲「北の出世船」公開レコーディングを実施。レコーディング後に行われた囲み取材で、専属契約をめぐる問題で係争中だった前所属事務所との和解が成立したことについて質問を受けると「普通っていうのが、こんなに難しいのかと思った。新曲を出させてもらえるだけで幸せです」と安堵の表情を浮かべた。

一部報道によると、前事務所の専属契約書に記載された契約期間と口頭での約束をめぐり、両者で食い違いがあったことから、訴訟へと発展。先月20日に、福田の現所属事務所が「このたび前事務所と福田こうへいとの間で解決に至り、東京地裁に係属していた訴訟は取り下げられて終了しました」との文書を発表したと伝えられていた。

2年余り続いた裁判を振り返り「やっぱり長かった。つらい思いもありました」と率直な感想を吐露。和解を待っての新曲発表となったが「(係争中も)コンサートや全国ツアーをやっていましたが、先輩方の曲を借りて歌っていた。ファンの皆さんから『新曲はいつですか?』と言っていただいていたので、自分の歌ができてうれしい反面、お待たせして申し訳ないなという気持ちです」と感謝の思いを伝えた。

ソース:オリコン 


Focus 2: 悪いのはどっちだ…福田こうへいと前事務所トラブル

 

no title

福田こうへいと前事務所のトラブルにおける噂は数え切れないほど浮上しているが、結局のところ悪者はどちらなのだろうか。







福田こうへい、前事務所のいずれかが絶対的に悪いとは断言できないのだが、前事務所をよく知る者、福田こうへいの古くからのファンの証言によれば、このトラブルにおける悪者は“前事務所”なのだという。

 

前事務所は福田こうへいのブレイクを良いことに、その後は休みなく働かせたとされる。当然、ハードおよびタイトな日程に体調を崩し、福田こうへいは倒れるも退院したらすぐさま仕事を与えて稼げせたのだとか。

 

なお、前事務所に所属していた頃の福田こうへいは痩せ細っており、体調が心配されていた。が、蓋を開けてみれば前事務所の強要が原因だったのである。

ちなみに福田こうへいが所属していた前事務所だが、現在そこに所属しているタレントたちは誰ひとりとして売れていないという・・・。

要するに福田こうへいが前事務所を辞めた理由は、その強要に限界を感じたためだろう。


 

Focus 3: 実は背が低い?!福田こうへいの意外な“低身長”情報

 

no title

事務所トラブルが今も注目される福田こうへいだが、もうひとつ彼にまつわる噂に熱視線が注がれているようだ。

その噂とは彼の背が低い、すなわち「低身長」というもの。

 

デビュー曲でブレイクして以降、福田こうへいの身長には数々の噂が浮上していた。その内容の多くは「実は背が低い」「低身長」「女性演歌歌手と身長が一緒」というものばかりで、ネット上では「実は身長が低い演歌歌手」という見方が強まっていた。

なお、福田こうへいの低い身長が注目されるキッカケとなった画像は以下のもの。

 

画像: 福田こうへい他演歌歌手の集合写真

no title

この画像に写る演歌歌手・島津悦子(黒い着物姿)の身長は158cm。その右側に立っているのが福田こうへいなのだが、2人の身長を比較してみるとほぼ同じと言っても過言ではない。この画像が影響してか、福田こうへいの低いと言われていた身長は158cmと噂されるようになった。

その後、この低い身長における噂が拡散しすぎたのか、福田こうへいは自身の身長を公表。

 

彼が公表した身長は157cm。

 

日本人女性の平均身長よりも低いものの、その華奢な体格からは想像することのできないあの力強い歌声を披露する福田こうへい。

まさにこれはお見事としか言い様がない。

■関連商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。