今と昔で顔変わった…栗山千明がエラを削った疑惑の真相

かつては“エラ”ありきで美人女優だった栗山千明だが、一時期からエラを削ったのかスッキリした輪郭に。

ネット上では「顔変わった」「エラを削ったな」「今と昔じゃ顔が違う」と囁かれているが、もともと栗山千明がエラに対するコンプレックスを持っていたならエラを削った理由も納得だ。しかし、ネット上ではエラを削ったことによって、「個性のない美人に退化した」と言う声が溢れている。

栗山千明本人からすればエラはコンプレックスだったかもしれないが、世間はエラありきの栗山千明として評価していたようだ。

ということで今回は「顔変わった」と話題の栗山千明の噂をまとめた。

「顔変わった」「エラ削った」栗山千明の今と昔画像を比較すると・・・

栗山千明のプロフィール

no title

栗山千明(くりやま ちあき、1984年10月10日 – )は、日本の女優、女性タレント、モデル、歌手。茨城県土浦市出身。日本音楽高等学校卒業。スペースクラフト所属。

人物
インドア派で、趣味はアニメ、ゲーム、少年漫画、読書など。『AKIRA』などのフィギュア収集をしている。きっかけとなったのは、『新世紀エヴァンゲリオン』。同作の登場人物・綾波レイが理想の女性であり、渚カヲルが理想の男性であると公言している。声優の林原めぐみと石田彰のファンでもある。最近では『侵略!イカ娘』や『夏目友人帳』がお気に入りである。

引用:Wikipedia


Focus 1: 今と昔画像を比較…栗山千明は本当にエラを削ったのか?

今と昔じゃ顔が違う?栗山千明が“エラ”を削った理由

no title

(前略)

ネット上ではヒロイン・栗山千明の“ある部分”に、あらためてスポットライトが当たっている。

「昨年、ドラマ『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』(フジテレビ系)に出演した時に、子役時代から活躍してきた彼女の特徴でもあったエラが、すっきりと消失。ネット上では『別人のように激変した!』と話題になりました。頬から首にかけてのラインが角張っていた栗山でしたが、完全に卵形の輪郭になっている。

もともと目鼻立ちがくっきりしていて、クールビューティな顔立ち でしたが、エラがなくなったことで、 『松雪泰子に見間違えてしまう』という人も多いようです」(芸能ライター)

美人すぎるがゆえに、ファンがトレードマークと肯定的にとらえている部分であっても、本人からすれば絶対に許せないコンプレックスだったのかもしれない。

(中略)

一般的にはなじみの薄いエラを削る美容整形」について、美容ライターがこう解説する。

「実のところ『エラ削り』は、輪郭形成の中でも、『アゴ削り』に次いで多い手術のひとつ。
すべて口の中から施術することができるので、周囲に整形手術を受けたとバレることなく小顔を手に入れることができます。

また、エラ削りは骨を直接削るので、確実な効果が認められます。そのため、適切な治療を受けることができれば、必ず成功するのが最大のメリット。数日間は頬が腫れ上がった状態が続きますが、徐々に落ち着いてきます。だいたい1週間ほどで落ち着くので、長期間仕事を休む必要もありません」

ソース:Infoseek(※リンク切れ)


Focus 2: 顔変わった・・・エラを削った影響で今と昔では雰囲気の違う栗山千明

 

no title

芸能人において「顔が変わった」と噂されるタレントは少なくないが、エラを削ったことで今と昔では全然雰囲気が違う、と囁かれているのが女優の栗山千明だ。

かつての栗山千明はエラが印象的な女優だったが、ある時期からそのエラが消失。ネット上ではその時期から「エラ削った」「顔変わった」などと言われるようになり、今と昔の画像が比較されるようになった。

それでは「顔変わった」と話題の栗山千明における今と昔の画像を。

 

画像: 栗山千明 「顔変わった」昔

 

画像: 栗山千明 「顔変わった」今

no title

このように昔の画像と比較すると、今現在の栗山千明のエラは確かに消失している。ネット上では「削った」と言われているが、エラを消失させたことは間違いないだろう。

ただ、「顔変わった」という噂に関してはそうでもない印象を受ける。

あくまで「顔変わった」という噂の真相は、栗山千明がエラを削ったものであって、整形をした印象はない。今も昔も容姿はそのままといったところだ。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。