写真集で“抜いた”と話題!朝比奈彩の最新画像まとめ【9頭身モデル】

9頭身にくわえ美貌とスタイルが男女問わず注目されているモデルでタレントの朝比奈彩。

女性ファッション誌『Ray』の専属モデルの朝比奈彩は、いまや若手タレントのホープと呼ばれるまでになり、テレビではその美貌を、水着グラビア画像や写真集では多くの男性を魅了し続けている。

かつての写真集の影響か、つねに最新グラビア画像が注目されており、美しいプロポーションが目立つ朝比奈彩の最新画像が待望されているようだ。

そこで今回はネット上で「抜いた」との声が続出しているモデル・朝比奈彩の写真集および最新画像などをまとめた。

「抜いた」と話題の写真集が好評!朝比奈彩の最新画像集

朝比奈彩のプロフィール

no title

朝比奈彩(あさひな あや、1993年10月6日 – )は、日本のモデル、タレント。兵庫県洲本市出身。所属事務所は生島企画室。業務提携事務所はハーモニープロモーション。

愛称:あさひな、あやちゃん、あやたん、ぴなこ
生年月日:1993年10月6日
出身地:兵庫県洲本市
血液型:O型

公称サイズ(2016年時点)
身長 / 体重:171 cm / ― kg
スリーサイズ:80 – 58 – 83 cm

略歴
兵庫県立洲本実業高等学校卒業。
小学校3年生から高校3年生までの間、陸上部に所属した。高校を卒業したのち、1年間地元の産婦人科にて助産師の助手を務める。

2014年3月より生島企画室に所属。同年10月13日に第3回DHCシンデレラアワードでグランプリ。同年11月より、雑誌『Ray』の専属モデル。同年11月25日には14代目三愛水着イメージガールに選ばれた。

2015年9月27日、「ツーリズムEXPOジャパン」のグアム政府観光局特設ステージで水着ショーを務めた。同年11月、出身地である兵庫県洲本市の「ふるさとすもと応援大使」に就任。

人物
同じ兵庫県出身の女優・北川景子を憧れとしている。趣味はボルダリング、キックボクシング、料理、映画鑑賞、ロードバイク。高所恐怖症で絶叫マシーンが苦手である。日課はマッサージと反省ノートを書くこと。

引用:Wikipedia


Focus 1: 抜いた男性数知れず…朝比奈彩が注目されはじめた頃のヤングマガジン水着グラビア画像

9頭身モデル・朝比奈彩、ビキニで魅せる完璧プロポーション(過去ソース

モデルでタレントの朝比奈彩(23)が、24日発売の『週刊ヤングマガジン』第47号の表紙と巻頭グラビアに登場。カラフルなビキニをまとった健康的なセクシーグラビアで、9頭身の究極プロポーションの魅力を見せつけた。

女性ファッション誌『Ray』の専属モデルとしても活躍する朝比奈は、チェック柄やボーダー柄の明るいビキニでは無邪気にはしゃぐ姿を見せ、黒いビキニでは大人っぽい色気も大胆に放出。

さらに、白いビキニにシャツを羽織ったカットでは、物憂げでうっとりするような目線でカメラを見つめた表情も披露。抜群のプロポーションや圧倒的な美脚だけではなく、モデルで培った高い表現力をグラビアでも発揮している。

また、巻末グラビアには、アイドルグループ・HKT48の田中優香(16)が登場。初挑戦したグラビアが大きな話題となり、「最強のグラビア力を持つ」と評される田中が、『ヤンマガ』でその潜在能力を解き放った。

画像:『ヤングマガジン』第47号の巻頭グラビアに登場した朝比奈彩

2080251_201610240944807001477234812c.jpg
2080251_201610240944521001477234812c.jpg
2080251_201610240944302001477234812c.jpg
2080251_201610240944646001477234812c.jpg

ソース:オリコン


Focus 2: 朝比奈彩 × ヤングマガジン水着グラビア画像集

 

それでは上記ソースでも紹介したヤングマガジンにおける水着グラビア画像を紹介しよう。

もはやブレイクしたといっても過言ではない朝比奈彩だが、過去に発表したヤングマガジンの水着グラビア画像はなかなかの出来となっている。

スレンダー系美女が好みの男性なら間違いなくヒットするはず。(事実、「抜いた」との声が多いので)

それでは朝比奈彩のヤングマガジンの水着グラビア画像を。

 

画像:朝比奈彩 × ヤングマガジン 水着グラビア

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

今後も朝比奈彩の最新グラビア画像は注目されそうな予感。

ありきたりな豊胸感もなければ、整形フェイスでもないので貴重といえば貴重なモデルタレントと言っていいかもしれない。が、気が付くとカップサイズがアップするなんてこともありえるので現段階ではOKとすべきタレントというべきか。


 

Focus 3: 「抜いた」と話題の朝比奈彩1st写真集の“破壊力”

朝比奈彩、初写真集でランジェリー挑戦 覚悟を決めた“下尻”カットも(過去ソース

no title

モデルでタレントの朝比奈彩(23)が、今月28日に1st写真集『彩だらけ』(主婦の友社)を発売する。これまでにグラビアでは水着カットを披露している朝比奈だが、記念すべき初写真集ではセクシーな下着カットにも挑戦している。

女性ファッション誌『Ray』の専属モデルとして活躍し、グラビアやバラエティー番組などへの出演で男女ともから注目を集めている朝比奈。昨年の三愛水着楽園のキャンペーンガールに抜てきされ、多数の青年誌のグラビアでも水着を披露してきたが、下着への挑戦には緊張と動揺があったという。

葛藤を乗り越え、いざ下着カットの撮影になると、朝比奈は「私、覚悟しました」と宣言してカメラの前に向かい、自ら「こういうのどうですか?」と提案しながら、大胆なポーズにも挑戦。『Ray』のチームが撮影を担当したこともあり、これまでにない朝比奈のセクシーな一面を引き出している。

朝比奈は「服や水着やランジェリーなど約20着の衣装を着ました。モデルとしての私、 グラビアとしての私。両方が濃縮されているはずです。自分自身、制作に参加させていただきながら一生懸命作った一冊なので、一人でも多くの方に見ていただきたいと思っています!」と仕上がりに自信を見せる。担当編集者も下着カットのほか、“ギリギリの下尻カット”の存在を明かし、「彼女の覚悟が感じられるはずです」と太鼓判を押した。

ソース:オリコン


Focus 4: 朝比奈彩の1st写真集タイアップグラビア画像集

 

続いては話題となった1st写真集の朝比奈彩のタイアップグラビア画像を。

ありとあらゆる朝比奈彩を表現した1st写真集「彩だらけ」はなかなか好評で、多くの男性からの支持を集めている模様。

はじめての写真集としてはかなり攻めた内容になっており、よくある「デビュー写真集だからこれくらいでご容赦」的な印象は感じない。終始、攻め続けている写真集となっているので、朝比奈彩がこれによって注目された理由も頷ける。

それでは「抜いた」との声が続出している朝比奈彩の1st写真集タイアップ水着グラビア画像を。

 

画像: 朝比奈彩 1st写真集タイアップ水着グラビア

no title

no title

no title

no title

no title

no title

豊胸感はないと前述したが、写真集とのタイアップ水着画像を見るとそうでもない印象も・・・。

とはいえ、あくまでそう見えるだけかもしれないのでその真相が明らかになるのは、朝比奈彩がセミヌード画像を出してからといったところか。


Focus 5: 朝比奈彩の歴代水着グラビア画像まとめ

 

最後に朝比奈彩がこれまでに各紙で掲載した水着グラビア画像を。

ここまで極上のプロポーションをもったモデルはなかなかいない。

今後はもっと過激かつ多くの男性を納得させるようなセミヌード写真集や水着グラビア画像を量産してほしいところだが、あまりにもその頻度が多くなると飽きられる可能性も高まるのでほどほどにいったところか・・・。

それでは朝比奈彩の歴代水着グラビア画像を。

 

画像: 朝比奈彩 歴代水着グラビア集(2016年~2017年7月まで)

 

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

return top
育毛剤