出所間近?!連続放火アイドル「くまえり」の現在(画像あり)

あなたはグラビアアイドルでタレントの熊田曜子によく似た「くまえり」を覚えているだろうか?

くまえりはネット上で“連続放火アイドル”として話題となり、その後数々の自撮りヌード画像などが流出。おまけにはAV未満のアダルト作品に出演していることも発覚した。

これにより、くまえりファンが増えたのだが現在は獄中生活を送っている。

しかし、一部の報道によればそのくまえりが2017年に出所するのだという。さらには「獄中記」出版といった噂も流れており、あらためて彼女の現在に注目が集まっているようだ。

ということで今回は「諏訪地方連続放火事件」の犯人「くまえり」の出所情報や現在情報、そして画像などをまとめた。

エロ画像だらけ…連続放火アイドル「くまえり」の出所と現在

連続放火アイドル「くまえり」が2017年に出所する予定

no title

2006年、長野県諏訪市で発生した「諏訪地方連続放火事件」の犯人の女性「くまえり」が求刑された懲役10年を終え2017年に出所予定だという。

「諏訪地方連続放火事件」は当時まだ珍しかったブログを使い、 自ら放火現場を投稿した劇場型犯罪として有名で、 犯人の女性はネットアイドルだったことが判明し話題になった事件である。また、逮捕当日は『SPA!』のグラビアモデルの仕事をしておりグラビア用に撮影した写真がニュース番組に使われるといった騒動もあった。

画像: くまえり 「SPA」グラビア

no title
くまえりは獄中手記によると3年がかりで大検を取得。フォークリフトや危険物取扱者など多数の資格も取得し社会復帰を目指しているという。

現在、くまえりは30歳。年齢も若いため社会人として出所後は一般の女性として生きていく準備をしているという。しかし一部では出所にあわせてくまぇりの獄中記の販売を検討している出版社があるという。

くまえりはまだブログが一般的になる前から文章やイラストを発表しており、文才については一部では高い評価を得ていたため獄中記の出版をしたい出版社も多いという。現在、くまえりは月刊『創』にて漫画を連載し電子書籍も発売している。

画像: くまえりの連載漫画「くまえりカフェ」

no title

no title
出所すればさらにオファーは増えると思われ、今後の活動が期待されている。

もっとも、「元犯罪者の自叙伝」は昨年話題になった酒鬼薔薇聖斗こと元少年Aの本が問題になったこともあり、 各出版社は獄中記に対し慎重になっている状態ではあるが、 来年出所すると思われるくまぇり自身に出版する気持ちがあるのかどうかは今後の注目といえるだろう。

ソース:アトラス(※リンク切れ 2016/5/26

そろそろ出所もしくはすでに出所している可能性がある「くまえり」。

すでにマルチな活動をしていることが明らかになっているが、はたして出所後はどのような道を歩むのだろうか?

ネット上では「MUTEKIデビュー」「AVいってほしい」など、以前のような過激画像の影響か、アダルト路線での復帰が期待されているようだ。


Focus 1: くまえりが「連続放火事件」を起こすまで

 

no title

 

くまえりが犯行に及んだとされる「長野県・諏訪地方連続放火事件」

2006.05.31(水) 23:00過 富士見町境・木造のうさぎ小屋と軽自動車の一部,1兎焼死
2006.05.26(金) 02:00前 下諏訪町赤砂・自動車修理販売会社の駐車場,乗用車4台
2006.05.25(木) 20:00頃 諏訪市中洲・住宅地にあるゴミ置き場,ネットの一部
2006.05.23(火) 15:30過 岡谷市神明町4・放置乗用車(4/27と同一車両)
2006.05.21(日) 23:50頃 茅野市宮川・木造アパート,部屋の一部と軽トラック全焼
2006.05.21(日) 07:00前 岡谷市本町4・住宅で軒下に干してあったバスタオル
2006.05.21(日) 02:30頃 岡谷市本町4・飲食店の駐車場にて軽自動車のマット
2006.05.17(水) 06:00過 富士見町境・JR信濃境駅の待合室,観光用パンフレット
2006.05.17(水) 01:00頃 富士見町境・身障者作業施設/半焼
2006.05.13(土) 13:00頃 伊那市伊那部・カインズホーム伊那店,棚の商品とビニール袋
2006.05.12(金) 04:00頃 伊那市富県・ビニールハウス入口とわら
2006.05.11(木) 08:30頃 岡谷市内山・鳥居平やまびこ公園の駐車場,乗用車1台全焼
2006.05.11(木) 00:29頃 諏訪市湖南・諏訪西中学校,渡り廊下と旧体育館/全焼
2006.05.06(土) 00:20頃 茅野市玉川・畑のわら束
2006.05.02(火) 09:30頃 塩尻市大門三番町・アパート門扉,自転車のタイヤ
2006.04.30(日) 22:30過 諏訪市湖南北真志野・税理士事務所空き家建物/全焼
2006.04.30(日) 01:30頃 諏訪市高島・スロット店駐車場乗用車1台
2006.04.30(日) 10:00前 辰野町伊那富・畑の作業小屋壁とわら束
2006.04.27(木) 17:50頃 岡谷市神明町4・放置乗用車2台,1台全焼
2006.04.24(月) 03:20頃 茅野市金沢・木造2階建て廃屋/全焼,R20通行止め
2006.04.20(木) 02:13過 諏訪市湖南北真志野・軽ワンボックス車/全焼,わらの一部
2006.04.17(月) 22:50頃 岡谷市湊・民家住宅/全焼(原因:ストーブ)
2006.04.17(月) 02:35過 諏訪市湖南北真志野・資材置場/全焼,トラックの一部


 

Focus 2: 想像と異なる「くまえり」の現在

「くまぇり」獄中手記で激白 「本当人生終わりです」

no title

「くまぇり」の愛称でブログを立ち上げ、自身が犯した放火の写真を掲載していた平田恵里香被告(21)の獄中手記が、時事・メディア批評総合誌『創』の2007年5月号に掲載された。手記が書かれたのはこの事件の判決が下される3週間ほど前のこと。「一番楽しみたい20代を刑務所で過ごさないといけない」ことに打ちひしがれ、「本当人生終わりです」と述懐している。

(中略)

■自殺未遂を犯し、部屋がカメラで24時間監視されている

手記のなかでは、平田被告が17歳からパニック障害を患っており、「17のときからふういんしてきた」発作が拘置所で再発し始めてしまったこと、自殺未遂を犯し、部屋がカメラで24時間監視されていることなどが、赤裸々に綴られている。

(中略)

■「大胆不敵に見えるが、実際に会ってみるとおとなしい」

今回の事件はブログというのがキーワードになっています。(ブログで)犯行を誇示して大胆不敵に見えるが、実際に会ってみるとおとなしい、というケースはよくあります。実際、彼女の場合もネットで大胆なことをした印象とは対照的におとなしい感じです。芸能志向があったといいますが、実際はそういった印象の子ではないんですよ。彼女はいじめの経験もあり、小・中学校と不登校だったこともあり、どこかで、なんとかそこから抜け出したいといった願望があったのではないでしょうか

(後略)

ソース: Jcastニュース

「くまえり」といえば、世間的に大胆不敵のぶっ飛んだ女子と見られていたが、このソースによるとそれとは真逆の模様。

仮にこれが事実であれば、出所後にアダルト業界へ進む可能性は低いかも。

いずれにしても、くまえりの出所後の進路が注目される。


Focus 3: 連続放火アイドル「くまえり」の“過激画像”

 

最後に連続放火アイドル「くまえり」の過激画像の数々を掲載したい。

連続放火事件の影響によってその知名度が上昇したものの、ネット上ではくまえりの自撮りヌード画像や、アダルト作品への出演が影響して知名度が上がったと見ていい。

もはやくまえりの自撮りヌード画像は見飽きた画像と言っていいかもしれないが、2017年の出所と現在をフォーカスしながら再確認すると、また違ったくまえりが見られるかも。

それではくまえりの過激画像を。

 

画像: くまえり

no title

no title

no title

no title

no title

 

続いて、くまえりが出演していたアダルト作品の画像と詳細を。

 

画像: くまえり出演のアダルト作品&キャプチャー

no title

no title

 

該当タイトル: AV『素人ナンパぶっかけ!! オイル乳もみ』

レビュー:オイルでテカる乳がこれまたヤバイ!!スケスケも加え二度美味しい、興奮度120%の映像作品!!服の上から揉むだけだという、甘~い考えでナンパされてきた素人娘!ノーブラでピッタピタのTシャツに着替えてもらい、オイルをぶっかけて乳揉みしちゃいました!可愛い素人オッパイがギッシリヌルヌル詰まった作品です!

ここまで過激な画像そして作品に出演しているなら、是非ともAVで復帰を・・・・と願う男性は少なくないはず。

はたしてくまえりは現在、出所後どのような進路を歩むのか決断しているのだろうか。

 

■関連記事

麻原彰晃の3女アーチャリー松本麗華の現在

現在は絶賛劣化中?ほしのあきのギリギリ画像から見えた“豊胸疑惑

写真がまるで別人?!小保方晴子の現在と過去を振り返る

リアル矢吹丈!忽然と消えた青木勝利の現在【ボクシング】

現在は仕事ナシ…山下智久に「ざまあみろ」の声続出か



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。