怪談がまったく怖くない心霊アイドル・りゅうあ

最近ではオカルト業界にさまざまなポジションが増えつつある。

かつては稲川淳二を筆頭に、視聴者を怖がらせるのことできる数少ない認められた人物が怪談を語っていた。が、最近は“心霊アイドル”なるものまで登場…。

そもそも、この時点でツッコミ要素がたくさんある。

が、それはとりあえず置いておいて、心霊アイドルとして売り出しているからには怪談が怖くて当然といえよう。

いくらアイドルとて心霊アイドルとなるのからには怪談が怖い必要があるわけだが、ネット上で「怪談がまったく怖くない」と有名になっている心霊アイドルが存在する。

それが「心霊アイドル・りゅうあ」だ。

心霊アイドル・りゅうあのプロフィール

りゅうあ

りゅうあ(本名非公表、2月20日 – )は、埼玉県出身の日本のアイドル、タレント。 身長165㎝、B85(Dカップ)、W56、H88、足のサイズ26cm。心霊アイドル、グラビアアイドル、ファッションデザイナーとして活動している。 埼玉県生まれ。女子美術大学芸術学部ファッション造形学科卒業。

人物
・幼少の頃から幽霊が見え、心霊、オカルトが好きで幽霊と友達になりたいと思っている。現在は事故物件にて幽霊と同居中(2014年~)
・3歳頃からホラー映画や呪いのビデオを見ていた。
・2014年3月9日 日本テレビ「有吉反省会」にて心霊アイドルなのに話す怪談が怖くないとして反省させられた。 また普段からも怪談が好きで音楽代わりに怪談を聞いている。 心霊スポットにも公私を問わずよく行っている。

引用:Wikipedia

重要なオチで“笑ってしまう”心霊アイドル・りゅうあ…

心霊アイドル・りゅうあはハッキリ言ってマイナーなアイドルだ。

とはいえ、日本テレビ系「有吉反省会」への出演をきっかけとして、それなり知名度を高くすることに成功。

そうともなれば、怪談に磨きをかけているものと思い込んでしまうわけだが、心霊アイドル・りゅうあが話題になった要因は「怪談がまったく怖くないこと」。これは同番組で全国的にオンエアされたため、ご存知の方は少なくないかもしれない。

まだ心霊アイドル・りゅうあが怪談を語ったとして、そのあまりにもの出来の悪さに観客が笑うならいい。

 

しかし、彼女は怪談のオチで自ら笑ってしまうのだ・・・。

 

これでは怪談が怖くなるはずがない。

そう、心霊アイドル・りゅうあの怪談がまったく怖くないというのは、彼女の話のレベルがあまりにも低いだけではなく、彼女自身の意識の問題と言っても過言ではないのである。

では、実際にどれほどまで心霊アイドル・りゅうあの怪談はひどいのだろうか・・・?

はたしてどれほどのレベル?心霊アイドルりゅうあの怪談

「怪談を話すのに水着である必要がどこに・・・」

純粋に心霊や怪談を愛する者からすれば、まさしく心霊アイドル・りゅうあは邪道。

いろいろとツッコミどころ満載であるが、実際に心霊アイドル・りゅうあが語っている怪談話をご覧いただこう。

 

動画: 心霊アイドル・りゅうあの怪談

いかがだったろうか?

怪談が終始ふわふわしていてテンポも悪い。
また、確かに笑ってしまっているが、これは場の雰囲気と言っていいかも。

そんなことよりも、正直なところ、このレベルでは誰も彼女の怪談を聞こうとは思わないはずだ。

そこで思ったのだが、はたして心霊アイドル・りゅうあは何を目指しているのだろうか?

心霊アイドルであるなら「歌って踊れて怪談も話せるアイドル☆」といったところだろうか?

しかし、彼女からは何一つポテンシャルを感じない…。
いや、それこそが彼女の本当の魅力なのか?

その他の動画をチェックしてみたが、残念なことに基本ヘラヘラしている。

やや不思議ちゃんが入っているように思えるが、それはキャラクターなのかどうかも微妙なところだ・・・。


意味不明だからこそ今後に期待したい…

本音を言うと、現状の心霊アイドル・りゅうあには評価すらできない。

が、これは決して彼女を批判しているわけではない。
心霊アイドルだけに“化ける”可能性はあると思われる。

ただ、あまりにも方向性がふわふわし過ぎていて、ファンとしてはどのように応援すべきか困惑しているのではないだろうか。

今後、メディア露出が増えることで注目されはするだろうが個性がないと生き残るのは難しい。

 

「意味不明だからこそ期待したい…」

 

筆者は大のオカルト好きということもあり、できることなら彼女にはもっと積極的になってほしい。

ファミリー劇場の「検証シリーズ」に呼ばれるようになれば、まだ芽が出るような気もするのだが・・・。

また、全国の心霊スポットに凸ったり、心霊番組に出演するようになればブレイクする可能性はある。

まずはテレビというよりもニコニコあたりから始めるのがベストではないだろうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link


Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
育毛剤