流出した「慶応ミスコン事件」犯人の名前と画像まとめ

一時期ネット上を騒然とさせた慶応義塾大学のミスコン事件。

同事件は「ミス慶応コンテスト(ミスコン)」を運営する慶応義塾大学「広告学研究会(広研)」の男子学生が、女子学生に集団暴行(レイプ)した疑い。

その後、その場にいた男子学生の1人(犯人)が集団暴行の模様(レイプ)を動画撮影をしていたことが明らかになり、その動画の一部はすでにネット上に流出していたという情報が拡散。

以前から大学&ヤリサーという組み合わせは問題視されていたこともあり、慶応義塾大学のミスコン事件はこれまでよりも比較的大きな問題に発展すると思われた。

が、今では何事もなかったかのように風化しつつある・・・。

そこで今回は慶応ミスコン事件の犯人情報についてまとめた。

流出動画&画像はどこに…「慶応ミスコン事件」犯人情報まとめ

慶応義塾大学ミスコン事件の動画出回る(過去ソース

no title

「ミス慶応コンテスト」を運営する慶大「広告学研究会(広研)」の男子学生が女子学生に集団暴行した疑いがある問題で15日、その場にいた学生の一人が動画撮影をしていたことが分かった。

動画の一部とされる映像をスポニチ本紙が確認したところ、全裸の女子学生と男子学生2人が性行為をしている姿が映し出されていた。学内で一部が出回り始めていることも判明。広研関係者によると、テレビ電話で実況中継を行っていた者もおり、その際の映像の一部も出回り始めているという。

関係者の話では、問題の暴行疑惑は9月2日、海の家を運営する広研が拠点とする神奈川県葉山町の合宿所の飲み会で起きた。その場にいたのは男子学生6人、女子学生1人。うち3人は酔いつぶれて寝ており、男子学生2人と女子学生1人をもう1人の男子学生が撮影していた。

集団暴行疑惑について、慶大広報室は「性行為があったのは確認できたが、刑事事件につながる事実までは確認できなかった」とし、女子学生側が被害届を取り下げる意向を一時見せるなど、事件性については分かっていない。しかし、動画撮影に関しては重大な犯罪の疑惑がある。フラクタル法律事務所の田村勇人弁護士によると「リベンジポルノ防止法違反、名誉毀損(きそん)などに該当する可能性がある」という。

性行為を撮影することだけでは「違法にはならない」が、「他者に広める目的で撮影した場合、刑罰の対象になる」という。今回の場合、「複数対1人ということもあり、動画を広める目的で撮ったと判断される可能性が高い」という。

さらに、学内ですでに動画が出回り始めていることから、「被害女性が訴えれば、罪に問われるのではないか」と指摘。被害者の訴え次第では、こちらも大きくクローズアップされそうだ。

ソース:スポニチ


Focus 1: 慶応ミスコン事件の犯人は誰なのか?

 

no title

ネットだけでなくお茶の間も震撼させている「慶応ミスコン事件」だが、すでに犯人はある程度特定されている模様。

というよりも、慶応ミスコン事件の犯人の名前を晒す動きがTwitterで盛んになっていたこともあって、同事件の犯人と思われる人物の画像と名前を明記したツイートが溢れるようになった。

なお、それらのツイートには「拡散希望」と記載されており、慶応ミスコン事件で被害にあった女性の友人などがツイートしている可能性がある。

なお、以下はネット上に晒されている慶応ミスコン事件の犯人と思われる男子生徒の名前リスト。

慶応ミスコン事件の犯人と思われる男子生徒のリスト(名前)

中納涼
川岡仁
三枝義英
★中須麿奎和
★辺土名玄
★平澤日向
★飯田基樹
★富岡恵大
★吉川雅人

(※ ★は集団レイプ参加(容疑)者)

さらに犯人が写っていると思われる集合画像もアップされている。
どうやら流出した画像も信ぴょう性が高いようだ。

 

画像:慶應義塾大学「広告学研究会」集合写真

no title

慶応ミスコン事件の問題点は言うまでもなく集団強姦(レイプ)であることに変わりはないのだが、その事実を慶応義塾大学サイドが隠ぺいしようとした点も注目せねばならない。

なお、ネット上では慶応ミスコン事件の犯人(主犯格)が、在日中国人か韓国人「宋」であるとの噂も飛び交っている。


 

Focus 2: 流出動画か?慶応ミスコン事件“レイプ映像”

 

s

慶応ミスコン事件の加害者情報だけでなく、レイプ時を撮影したとされる動画も話題となっている。

同事件が世間に知れ渡ったと同時に、その模様を撮影した動画が流出したというニュースが入ってきた。その流出動画はすでにネット上にアップされており、誰もが閲覧できる状態にあるというのだが・・・。

実際に慶応ミスコン事件の流出動画経路を調べてみたところ、問題の動画にたどり着いた。

しかし、問題のレイプ動画はすでに削除されており、いくつかあったリンクもすべて生きていない状態。

当時、問題のレイプ動画を確認してみたのだが、とても本物とは言えないシロモノ。

いわゆる慶応ミスコン事件の流出動画と呼ばれた映像はよくあるAVのレイプ作品であり、いろいろとツッコミどころ満載。おまけにネット上ではこの動画はかつての「スーフリ事件の頃も流れていた」との声があり、慶応ミスコン事件の流出動画とは言い切れないようだ。

いずれにしても、慶応ミスコン事件が風化されないことを願うばかりだ。

そして犯人に然るべき制裁を。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

return top
育毛剤