磯山さやかが結婚できない理由は「体コンプレックス」「腐女子」だった・・・

グラビアイドルとしての全盛期は大人気グラドルとして、世の男性たちを魅了した磯山さやか。

現在は全盛期ほどではないものの、マイペースにグラビア活動、そしてバラエティ番組に出演するなどして芸能活動を続けている。

大抵、人気だったグラビアアイドルはキリのいいところで結婚や熱愛で話題作りするものなのだが、磯山さやかはそんな芸能界における常套手段を一切使わない。と言うよりも、彼女が恋愛および結婚を避けている可能性もあるわけだが・・・。

同期グラドルが次々と結婚していくなか、磯山さやかが結婚しない(できない)のは何故なのだろうか。

実は衝撃的な磯山さやかが結婚できない理由・・・

磯山さやかのプロフィール

no title

磯山さやか(いそやま さやか、1983年10月23日 – )は、日本のグラビアアイドル、タレント、女優、スポーツライター、ファッションモデル。本名も同じ。愛称は、いそっち(表記揺れ:磯っち)。茨城県水戸市生まれ(出生・出身)、同県鹿島郡鉾田町(現・鉾田市鉾田地区)育ち(出身)。

茨城県立鉾田第二高等学校卒業。ホリエージェンシー所属。『AneCan』専属モデル。

公称サイズ
身長 / 体重:155 cm / ― kg
スリーサイズ:88 – 60 – 86 cm

引用:Wikipedia


Focus 1: 磯山さやか、結婚に向けての抱負を語る

磯山さやか、来年の結婚に向けて「チャンスを逃さないように!」

no title

グラビアアイドルでタレントの磯山さやかが17日、東京・新宿の紀伊國屋書店新宿本店でカレンダー「磯山さやか OFFICIAL CALENDAR 2017」(発売中 2,484円税込み 発売元:ワニブックス)の発売記念イベントを行った。

(中略)

今年10月23日の誕生日で33歳となった磯山。「来年で34歳になりますが、34歳でもグラビアをやられている方もいっぱいいるので、励みになります」とまだまだグラビア活動に意欲。気になる結婚の話題になると、先日会ったゲッターズ飯田から来年か再来年に結婚する可能性があると言われたようで「チャンスを逃さないように見つけていきたいと思っています。タイプ的には結婚を考えるとしっかり働いている人がいいですね。年上だったらいいですよ」と年齡を気にしているのか高い条件を上げなかった。

ソース:マイナビニュース


Focus 2: 磯山さやかが熱愛に発展しない原因「美意識の低さ」

 

no title

以前、磯山さやかはとあるテレビ番組において、美容専門家から「性格分析」を受けていた。おそらく同番組で専門家から言われた“内容すべて”が、結婚できない原因と言っても過言ではないだろう。

では、磯山さやかは美容専門家から何を指摘されたのか?

それはあまりにも“美意識が低い”ということだった。

 

あくまで当時の磯山さやかはオシャレに関心がなく、部屋も汚いことを告白していた。さらに“ひきこもり”であることも打ち明けており、とても第一線で活躍するグラビアアイドルとは思えないプライベートが明らかになったのである。さらに磯山さやかは基本的に目立つことが嫌いで、少女漫画を読みあさるのが好きであることを告白。これにより、彼女がやや“腐女子傾向にあることも明らかに。

 

要するに磯山さやかは男性との交際に積極的ではないのである。

生まれ持った美貌・スタイルとは裏腹に、幾度となく恋愛のチャンスをダメにしてきた可能性があるのだ。

 

ちなみに同番組に出演していた当時の磯山さやかの発言によると、今までに3名の男性としか交際したことがないのだという。

 

イマドキの女子だけに限らず、ごく一般的な恋愛観を持った女性であれば“美意識”を持つことは自然なこと。しかし、磯山さやかにはその意識がないのだ。

これまでに磯山さやかには数々の結婚できない噂が浮上していたが、その多くは“理想が高い”というものだった。が、実際のところ磯山さやかが結婚できない原因は自身の価値観といえよう。

そして、さらに磯山さやかには結婚や交際に至れない理由があったのである・・・。


 

Focus 3: グラドルなのに“体”がコンプレックスだった磯山さやか

 

no title

これはある意味、磯山さやかにおける“衝撃的な真相”になるかもしれない。

磯山さやかはグラドルとして活動してきたにも関わらず、これまでずっと自分の“体”にコンプレックスを抱えていたことを明らかにしている。(磯山さやか本人が「体コンプレックス」だったことを公言している)

磯山さやかは引きこもりであることを前述したが、“人に見られるのが嫌”という心理が常に働くことで部屋に閉じこもっている可能性がある。我々からすれば「そのエロい身体をとことん武器にすれば…」と思わずにはいられないが、コンプレックスが人間に与える影響はとてつもない。しかし、磯山さやかは自身のコンプレックスを売って、これまでグラビア活動してきたのだ。

グラドルとして活動する以上、多くの男性に体を見られるのが当たり前であり、見られていることは言うまでもない。これらの現実もまた、磯山さやかの精神的負担になっているのかもしれない。

グラドルとして活動を続けている反動からか、磯山さやかの普段のファッションは基本厚着で、露出をとことん抑えるという。が、芸能活動で体をさらけ出すことができても、プライベートでそれを隠してしまえば結婚の前に交際することができない。

コンプレックスを解消することは簡単ではないが、結婚願望は持っている磯山さやかが、それを実現するためには相当な努力が必要だろう。

ちなみに元爆乳グラドルとして人気だった青木裕子も、引退後に体がコンプレックスだったことを告白している。その後、彼女は好きだった音楽に挑戦し、自分らしく生きることができる道を進んだ。

だからこそ磯山さやかも別の道を進むことを検討してもいいのではないか。もしくは上手にコンプレックスと向き合うことを意識すれば現状打破ができるかもしれない。

いずれにしても磯山さやかが結婚できない理由はひとつではなく複雑なのだ。

■関連商品

磯山さやか デビュー15周年記念写真集 『 milimili 』
ワニブックス
売り上げランキング: 32,702

 

■関連記事

【特集】柴咲コウはなぜ結婚できないのか?

知念里奈、井上芳雄と結婚するも“逮捕”という怪しいキーワードが浮上

結婚ならず…滝川クリステル&小澤征悦の“破局“をふりかえる

桐谷健太が宮崎で極秘結婚した“ワケあり嫁”(画像あり)

桑田佳祐が原由子と結婚した“衝撃エピソード”

羨ましい…井上和香と結婚したブサイク旦那画像



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link


Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。