西野カナが直隠す父親は住吉会系or建設会社「日本土建」社長か?

これまでに数々のヒット曲を生み出し、中高生から支持される歌姫として知られる歌手の西野カナ。

言うまでもなく西野カナは若者から絶大な人気を誇るだけでなく、歌詞が多くの共感を得ており、熱狂的なファンが多いことでも有名。

そんな人気を欲しいままにする西野カナに怪しげな噂が浮上している。

西野カナといえば、名前や家族情報を語らないことで知られるが、特に父親の話はタブーなのだという。

噂によると父親は財界で有名な人物、住吉会系の人物なのだというが・・・。

はたして西野カナの父親はどのような人物なのだろうか。

西野カナの父親は住吉会系or建設会社「日本土建」社長?

西野カナのプロフィール

no title

西野カナ(にしの カナ、1989年3月18日 – )は、日本の女性歌手、アーティスト、作詞家である 。愛称はカナやん。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。三重県出身。

略歴
三重高等学校卒業、名古屋市市内の大学文学部卒業。話し言葉は伊勢弁(松阪弁)で、テレビ・ラジオ番組に出演する際にも松阪弁を交える。

幼い頃から海外生活に興味を持ち、小学校5年生のときにグアム、高校1年生のときにはロサンゼルスにホームステイし、ロサンゼンスから帰国後、母の知人に師事して民謡を習い始めた。

引用:Wikipedia 


Focus 1: 西野カナの父親は財界の大物か・・・?

 

no title

西野カナにおける父親の噂はひとつではない。

まずは西野カナの父親が“財界の大物”説から解説していく。

 

噂によると父親は他にも家庭があり、西野カナの母は本妻ではないのだという。そして、西野カナの母親は実家で美容院を経営しているというが、これは西野カナが実際に口にしたようなので事実と見ていい。

 

なお、西野カナは“婚外子”として生まれ、父親とは養子縁組をしていないとのこと。これが原因で小さい頃からいじめにあっていたという。

 

さて、問題の父親だがその名前や職業が気になるところ。

噂によれば、西野カナの父親は財界の大物、もしくは住吉会系における人物のようで、有名な人物なのだという。

その証拠に西野カナが超難関であるオーディションを潜り抜けて歌手になれた背景は、財界の大物もしくは住吉会系である父親が影響しているとのこと。

西野カナの父親は中部地方では根回しがきくほどの大物で、彼女がデビューする際、父親のスポンサーが資金として1億円を提供したという噂もある。

いずれにしても父親が財界の大物・住吉会系という説は、ネット上では鉄板となっているようだ。


 

Focus 2: 西野カナの父親が経営する建設会社はどこなのか・・・

 

no title

漠然と“財界の大物・住吉会系”という噂が拡散している西野カナの父親だが、特に有力視されているのは「某建設会社」の社長ということ。

では、はたしてその建設会社はどこなのだろうか。

これまた噂によると、建設会社が濃厚とされているが信ぴょう性は低い。ただし、中部地方で名前が知れ渡るほど有名ということは事実のようなので、有名な建設会社を検索にかければリストアップはできそうだ。

そんな中、父親が経営しているとされる建設会社が「日本土建」という噂が浮上。

 

事実、数年前Yahooにおいて「日本土建」を検索すると、「西野カナ 父親」といった関連キーワードが浮上したほど。

 

画像: 「日本土建」 Yahoo!検索結果(※数年前の検索結果)

確かに日本土建は三重県津市にある有名な建設会社であるが、はたして西野カナの父親が経営している建設会社なのだろうか。

言うまでもなく、このような噂が拡散しているものの、西野カナをはじめ、日本土建は沈黙を貫いている。


 

Focus 3: その他、西野カナの父親にまつわる噂

 

no title

以下、西野カナの父親にまつわる噂のまとめ。

どれも信ぴょう性があるかわからない噂ばかりなので、その判断はあなた自身にお任せする。

 

■ 本名は「西野カナ」だが戸籍上は姓が違う?

以下は有名な西野カナの卒アル画像。

 

画像: 西野カナ 卒アル

no title

これにより本名が「西野加奈子」だと判明したわけだが、これは戸籍上のものとは異なるとのこと。前述したが、彼女は父親と養子縁組していないため、母親の姓になっているとされる。

 

■名曲『会いたくて 会いたくて』の対象は父親の可能性

噂の出処がどこなのか一切不明であるが、西野カナの名曲『会いたくて 会いたくて』が示す相手は恋人ではなく、父親だと言われている。

 

■西野カナが「西野」姓にこだわる理由

仮に西野カナの姓が別であるなら、なぜ「西野」姓にこだわるのか。事実、彼女は芸名のみならず、FC『西野家』や香水「West Yard」(西野の英訳)、 さらにはFCツアーにも『Nishino Family Party』と、西野姓にこだわっている。

これは多額の援助をしてくれた父親への感謝の現れであり、今もなお「西野」をアピールしているのだという。さらに父親は逝去しており、以前に西野カナが「激太り・激やせをした理由は父親の死が原因とのこと。

また、楽曲『さよなら』の「10年後も逢えるよ」というフレーズは、父親の墓前で誓った実際の言葉なのだという。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link


Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。