酒井若菜が患う病名「膠原病」の症状とは

病名「膠原病」であることを告白した女優の酒井若菜。

「膠原病と言われても何?」と思われる方がほとんどだと思うが、膠原病は全身の血管や皮膚、筋肉、関節などに炎症などの症状が見られる病気の総称である。

酒井若菜といえば過去に色々と騒動を起こして話題となったが、今になって思えばそれらは膠原病から来るストレスが原因だったのかもしれない。

今もけっして穏やかとは言い難い酒井若菜だが、やはりつらい症状に苦しんでいるのだろうか。

心なしか顔つきも随分と変わったような(老けた)印象を受けるが・・・。

そこで今回は酒井若菜が闘病中の病名「膠原病」関連の情報や症状についてまとめた。

酒井若菜、病名「膠原病」だったことを告白

酒井若菜が病名「膠原病」闘病明かす 昨年初めに発症(※過去ソース)

s

酒井若菜(35)が膠原病と闘っていることが18日、分かった。

25日発売の対談・エッセー本「酒井若菜と8人の男たち」(キノブックス)の中で明かしている。昨年初めに発症し、同2月に診断されたという。

◆膠原病(こうげんびょう
全身の血管や皮膚、筋肉、関節などに炎症が見られる病気の総称。発病の原因は分かっておらず、体質、環境などいくつかの要因が重なって起こると考えられる。関節や筋肉の痛み、疲れやすく、微熱が続くなどの初期症状がある。女性に多くみられる病気で、原因不明の発熱として発見されることが多い。

ソース: 日刊スポーツ

酒井若菜が闘病中の病名「膠原病(こうげんびょう)」における症状と経過

酒井若菜、闘病告白後、初の公の場「いい先生と出会えた。症状が改善できた」(※2016年ソース)

sk

女優の酒井若菜が1日、都内で対談&エッセイ本「酒井若菜と8人の男たち」の発売記念トークショーを開催。先月、膠原(こうげん)病を告白してから初の公の場となったが、病気について問われると、「全然大丈夫です」と笑顔を見せた。

 「膠原病自体は十代からなっていた」と酒井。病気を診断された時は大きなショックを受けたといい、「先生に言われた時には怖さが先立った」と告白。当初は症状も軽く、生活に支障がないままきていたというが、症状が出始めると「すごく痛かった。ペットボトルのフタを開けるのもたいへん。トイレに行くのもたいへんだった」と明かし、「去年、冬から春にかけてはちょっと手がしんどかったり曲がったりしていた」としみじみ。

 「最初は戸惑いもなくはなかったです。(撮影の)現場では『できない動作があるかもしれません』ってお願いしていたり。でも、現場の方たちが優しくて…。監督やスタッフの皆さんが、その時その時、とても親切に対応してくれた」と辛かった時期を切々述懐。

 現在は症状もずいぶん改善し、「現に指とか戻って、物もつかめる」と酒井。「こんな形で病気がばれてしまったけど、この病気を知ってもらうきっかけになればって。同じ病気の人のはげみになればって思います」と前を向き、「落ち込むのは落ち込みますし、この仕事をする上で難しいかなって思っていたけど、なんとかなるんですね。わたしはいい先生と出会えた。症状が改善できた」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

ソース:Yahoo!ニュース

考えただけでもその痛みが伝わってくるほどの症状・・・。

膠原病は非常に珍しい病名ではあるものの、その症状は強烈といっても過言ではない。

このような症状と向き合う生活をしていれば、誰とて精神的に不安定になるのは当然と言っていいかもしれない。

つまり、これまで酒井若菜がトラブルを起こした要因は膠原病による辛い症状だったとも考えられる。

救いは酒井若菜の症状が緩和してきていること。
膠原病を患っていることのカミングアウトは同じく苦しんでいる患者に勇気を与えたことだろう。

過去に起こした騒動の数々と病名「膠原病(こうげんびょう)」の関連性

酒井若菜といえば、以前は俳優・松尾スズキとの関係やTwitterなどでの暴言が話題になっていた。

かつての栄光はどこへやら、いつしか芸能界の問題ガールとして注目されるように・・・。

さて、今になってようやく酒井若菜が膠原病であることが明らかになったわけだが、過去の情緒不安定とも言える騒動は膠原病が原因だったのだろうか?

報道によると、酒井若菜が膠原病を発症したのは「昨年の初め(2015年と推測される)」と書かれているのみ。

となれば、膠原病によるストレスが原因で情緒不安定となり、いくつかの騒動を起こしてしまった可能性は十分にあるだろう。

ネット上では「メンヘラ」などと呼ばれた時期もあったが、原因が膠原病だったとするなら情緒不安定になるのも頷ける。

が、松尾スズキの騒動はまったくの別問題だ。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link


Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。