「アプガ」新井愛瞳の前かがみ&水着画像まとめ

「アプガ」の最年少メンバーとして知られる新井愛瞳と言えば、いわゆるメガネっ娘というイメージが定着していたが、最近の彼女は男性を魅了するストロングポイントを着実に身に付けつつある。

事実、「週プレ」最新号では成長を感じさせるグラビア画像を披露し、“上京した大学1年生、18歳から19歳に成長する少女”といったテーマでビキニ姿などを披露。

現段階でこのエロさということは成長とともに更なるエロさが期待できる。

ということで今回はアプガ最年少メンバー新井愛瞳の前かがみ画像をはじめ、各水着画像についてまとめた。

「アプガ」最年少メンバー新井愛瞳の前かがみ&水着画像がエロすぎる!

新井愛瞳のプロフィール

no title

新井 愛瞳(あらい まなみ]、1997年11月19日 – )は、日本の女性アイドルであり、女性アイドルグループ『アップアップガールズ(仮)』・K-POPカバーダンスグループ『UFZS』のメンバーである。公式ニックネームは「まぁな」。群馬県出身。アップフロントクリエイト所属。

人物
アップアップガールズ(仮)でのメンバーカラーは自身が好きな色である青。2011年6月6日に行われた「アップフロントガールズ(仮)メンバーカラー決め大抽選会」にて決定した。また、UFZSでの担当カラーも青である。

ハロプロエッグ時代は眼鏡キャラクターであったが、中学生になった時にコンタクトに変え、2012年現在は眼鏡キャラクターではない。アップアップガールズ(仮)でのキャラは少年(2012年当時)。理由は髪の短さと新井自身の行動。

好きな科目は英語、家庭科、音楽。
2009年時点での身長は145.5cmであったが、2011年7月時点での身長は154cmである。目標は160cmであるとしている。

引用:Wikipedia


Focus 1: 「アプガ」新井愛瞳、週プレで水着グラビア画像を披露

<新井愛瞳>「アプガ」最年少の美少女がビキニ姿 「週プレ」グラビアで“成長する少女”に

no title

アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」の新井愛瞳さんが、7日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)47号のグラビアに登場した。グラビアのテーマは“上京した大学1年生、18歳から19歳に成長する少女”で、新井さんはビキニ姿などを披露している。また、デジタル写真集「週プレ フォトストーリーズVol.1 新井愛瞳『19歳。東京。』」(1296円)も同時発売された。

新井さんは、1997年11月19日生まれの18歳で、「アップアップガールズ(仮)」の最年少メンバー。同グループは8日、日本武道館(東京都千代田区)でコンサートを行う。新井さんはグラビアについて「グラビアで脚本があって、“演じる”というのは初めてだったので緊張しました。でも楽しかった! 今回、こういう新しい試みで私を選んでくださって、とてもありがたかったです。ぜひ、たくさんの方々にご覧いただければと思います!」とコメントを寄せている。

「週刊プレイボーイ」47号には、女優の深田恭子さんが表紙と巻頭グラビアを飾り、フリーアナウンサーの伊東紗冶子さんもグラビアに登場している。

ソース:Yahoo!ニュース


Focus 2: 週プレ最新号で披露された新井愛瞳の水着グラビア画像

 

現在、新井愛瞳の水着グラビア画像など、いわゆるエロ画像でもっとも注目されているのは「前かがみ」になった彼女のショット類となっているが、週プレ最新号で披露された水着グラビアも非常にエロい仕上がりとなった。

着実に成長している新井愛瞳を確認できるだけでなく、女性に変わっていく彼女も堪能できるので、ファンにはたまらない水着グラビア画像となっているはず。

それでは週プレ最新号で披露された新井愛瞳の水着グラビア画像を。

 

画像: 新井愛瞳 週プレ水着グラビア「19歳。東京。」

no title

no title

no title

no title

no title

no title

ボリューム的にはやや物足りなさを感じてしまうが、かつてのメガネっ娘だった新井愛瞳を思えば、今回の水着グラビア画像はもはや別人と言っても過言ではない。

それほどまでに新井愛瞳は魅力的な美少女に生まれ変わろうとしている。


 

Focus 3: 一挙大放出!!新井愛瞳の水着グラビア画像集

 

最新の水着画像、そして前かがみ画像もいいが、やはり新井愛瞳といえば水着グラビア画像。







どこかいけない気持ちになってしまうレベルが反映された水着グラビア画像が多いこともあって、新井愛瞳の水着グラビア画像はファンはもちろんのことロリ専の男性にも需要がある様子。

ということで、新井愛瞳がこれまでに披露した水着グラビア画像を。

 

画像: 新井愛瞳 水着グラビア集

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

最後の画像に関してはネット上で話題になっている「前かがみ」画像を彷彿とさせるが、やっぱり本家の前かがみ画像には敵わない・・・?

いずれにしても新井愛瞳の水着グラビア画像は、ダイナマイトボディのグラドルが放つグラビア画像とは異なる破壊力がある。


 

Focus 4: ネット上で話題!新井愛瞳の“前かがみ”画像

 

最後にネット上で話題というか、お宝認定されつつある新井愛瞳の“前かがみ”画像を。

前かがみ画像は文字どおり、新井愛瞳が前かがみになって胸元が強調された画像となっているわけだが、この前かがみ画像はその他水着画像よりも検索率が高い模様。つまり、新井愛瞳のエロ画像のなかで、もっとも検索されている画像ということになる。

それでは前かがみ画像ほか、ちょっとお宝と思える画像をご覧いただこう。

 

画像:新井愛瞳 前かがみ

no title

no title

前かがみ画像に引き続き、新井愛瞳のお宝といえそうなショット集を。

 

画像:新井愛瞳 お宝ショット集

no title

no title

no title

no title

no title

no title

このまま順調に成長していけば、前かがみ画像(水着グラビアのポーズ)が当たり前になってしまうので、前かがみ自体のレア度は薄れてしまうだろう・・・。

しかし、この先素晴らしい水着グラビア画像が量産されるならそれもそれでOKといったところか。

■関連商品

新井愛瞳1st写真集『セブンティーンズ・ブルー』
長野 博文
小学館
売り上げランキング: 22,932
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。