【チャゲアス】柮内との浮気に薬…ASKAの現在と過去

aska

薬使用で逮捕され、すべてを失ったチャゲアスのASKA。

ASKAは現在、更新していたブログを閉鎖し再起の道を歩んでいるが、注目されているのは彼の復帰ではなく現在の姿(画像)と衝撃的な過去の内容だ。

特に愛人としていた柮内香澄美との“馬油”を使った異常なセックスなどは、今となってもインパクトを残す話題となっている。

そこで今回はチャゲアス・ASKAの現在と過去についてまとめた。

地位と名誉を失ったチャゲアス・ASKAの現在と過去

チャゲアス・ASKAの現在…薬を譲渡した暴力団幹部に懲役&罰金

覚せい剤使用などで執行猶予付きの有罪判決のASKA(57)に合成麻薬MDMAと覚せい剤を譲渡したとして、麻薬取締法違反(営利目的譲渡)の罪などに問われた暴力団幹部安成貴彦被告(47)の判決公判が19日、東京地裁で開かれ、懲役6年と罰金200万円、追徴金約150万円(求刑8年と罰金など同額)を言い渡された。

江見健一裁判長は判決理由について、「1カ月半の間に、覚せい剤3グラムとMDMA100錠と大量で、高い頻度で譲り渡すなど、規模の大きい薬物密売事案。被告人に反省の情が見られないことから、量刑に値する」と述べた。

上下黒のスーツで出廷した安成被告は、裁判長をじっと見ながら、判決理由を聞いた。
安成被告は、初公判から一貫して容疑を否認。3月31日に行われた公判の最終陳述で、 「今回の事件は、私が暴力団員であることで有罪ありきの逮捕。彼ら(柳生雅由被告とASKA)の証言もすりあわされたもの。

彼らの作られた証言で、具体的な証拠もない。私は薬物を渡していないし、お金を受け取ってもいない」とあらためて無罪を訴えていた。

裁判所は、柳生被告と被告の通話記録などから、共謀したことが認められるとしている。

画像:チャゲアス・ASKA

no title

ソース:ライブドアニュース

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>1
なつかしい記事だなおいw
でも、ASKAっていつから薬やってたんだろ当然チャゲアス時代からだよな
2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
薬疑惑でおかしい姿になってるってのは前から話題だったよなASKA。誰かいつからASKAが薬やってたか知る人いない?
3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
数年前から薬やってたのは確実だな。
そういや、いいともにASKAが出てタモリがおかしいって言ってた回なかったっけ?
4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
問題の動画はようつべ検索さればヒットする
しかもその動画の内容って結構前のいいともなんだよね

現在になるまでASKAの異常な行動が見て見ぬフリをされてたわけだ

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
いつから薬を使用しているかと言われてもな・・・。逮捕される数ヶ月前とかって話ではないことは確かだろ。
6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
なるほどなーって情報あったから貼っとく。

ASKAがいつから薬をやってるかというファンに対する質問の答え

see yaのアルバムがロンドン制作ですよね。薬物依存のようなtripという歌もその辺りで歌われてるのでマリファナ、コカインは1980年代後半位からかなと思うんです。

でも覚醒剤はここ5年位かな…顔がむくんでたし、眼鏡をかけてぼんやりするようになって変に違和感がありましたから。

そう考えると飯島愛さんの没後にはまったとする週刊誌と合致してしまうのは確かなのですが、この報道は事実と受け取っていいかまだわからないですけどね。

引用:Yahoo!知恵袋

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
さすがASKAファンの読みは的確だな。
ってことは5年前からASKAは薬やってたってことか
8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ASKAがいつから薬をやってるかって話題は尽きないな。ファンによれば、やっぱり4・5年前が確実だそう
9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ちょうど5年前くらいからASKAの風貌や行動におかしい点が見られたらしい。
ファンからすれば極端に人相が変わったそうだ
10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ASKAは色々とやっちまったな。
薬もあれだけど、柮内とのシャブSEXは大きなイメージダウンだわ
11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
一部ファンによると、ASKAが薬を覚えたのはロンドンがきっかけらしい。さらにチャゲアスの名曲「SAY YES」の前からおかしいって話もあるみたいだ
12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>11
ぶっちゃけ、いつから薬やってたかなんてわからんよね。
現在になってわかったようなことなんだし
13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
いずれにしてもASKAは以前から言動がおかしいって話題だった。
そのおかしい理由が薬だったってだけのこと


14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ホントASKAって喋り方おかしいなって思ってただけど、それはそういう喋り方の持ち主なんだとずっと思ってたわ

no title

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
まあ、ミュージシャンとかアーティストとかさ、
いわゆる天才ってのはバカと紙一重な部分があるからね。

だから喋り方がおかしいとか行動がおかしいとか
結構当たり前とされてるし

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
それにしてもよく現在まで薬をバレることなく使用してたな。
結構前から薬やってたとすると長いと思うが

“{ "":"", "":1, "":"on" }”>







17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
それよりもASKAの現在の方がヤバイだろwこれが現在画像らしいけど、もうプロのオーラゼロだぜ
as
as2
19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
こま?www
現在画像の破壊力やばいなwとはいえ、暴力団を敵にしちまったから迂闊に歩けないな
20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ASKAが現在までに失った栄光の数々は計り知れない・・・。
薬ってのはホント怖いね普通に現在画像みるかぎり、おっさんにしかみえない
22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ASKAは現在どんな気持ちだろう?
23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ASKAはほぼ全てゲロったらしいからな、報復は間違いないだろ
25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
まったくもって芸能界はおかしい業界だよな。
まだまだ予備軍にしろ常習者にしろ多いと思うが
26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
いつからこんなんになっちまったんだよ・・・あれだけチャゲアスは名曲あんのに

no title

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
マジで相方のチャゲは可哀想としかいえない。
チャゲアス自体、ASKAで持ってたようなもんだからな

完全なる死活問題といってもいい

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ASKAは薬ですべてをぶち壊した。
きっとこの先、のうのうと復帰できるものじゃない。そもそも暴力団からの報復が現在はじまってんじゃないかな
29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
一般人からすると明らかにASKAはおかしい人物だが、ファンからするとASKAの復帰を心から願ってるんだよな
30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ASKAがいつから薬やっておかしい姿になったかって質問が知恵袋で溢れてるけど、そういった質問をする奴に対してファンが激怒してるくらいだからな言ってみれば、ファンなんて完全に信者だぞ?
ASKAもASKAならファンもファンでおかしいわ
32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
確かにASKAの芸能界復帰は許されるもんじゃないが、
名曲はまた聞きたいなーと思ったりもする
45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
思ったより早く娑婆に出てきちゃったよね
これじゃ薬物使用者減らないよ

ASKA、栩内(とちない)香澄美と“馬油”をつかったプレイが明らかに…

asto

薬使用で逮捕された歌手のASKA(チャゲアス)だが、もっとも話題になったのは当時の愛人・栩内香澄美との“馬油セックス”。

現在までにわかっていることは、2人が法廷で当時の状況を語り、栩内が驚くべき“馬油セックス”の実態を暴露したこと。これによりASKAはノーマルSEXでは満足できない人物であることが発覚し、さらに自身のイメージをダウンさせることになった。

ASKAと柮内香澄美がプレイしていた“馬油セックス”とははたしてどのような内容だったのだろうか・・・。

まるで風俗店のようなプレイを…顕になったASKAの“異常な性癖”

totinai

栩内香澄美が法廷にて、ASKAとの肉体関係について告白したことは記憶に新しい。
が、その内容はまるで風俗店そのものだった・・・。

とある日、栩内は前日の夕方から17時午前2時まで行われた飲み会に参加。その後帰宅したのだが、突然ASKAが訪問してきた。そのときASKAは酩酊状態だったという。

2人はそのままSEXに及ぶのだが、それはごく一般的なSEXではなかった。

行為をした場所はリビング。
そこにマットレスを2枚重ねると、その上にバスタオルを敷く。

こうして簡易ベッドで完成するわけなのだが、ASKAは毎回そこで行為に及んでいたとのこと。

もはや風俗店でのプレイそのものである。

また、栩内はsex中に多量の汗をかくASKAを気遣い、いつもエアコンの温度は18~20℃に設定していたという。

時には馬油などをつかって行為に及ぶこともあった模様。

こうしてASKAが変態プレイを好む人物であることが明らかになったのだ。


絶句…避妊はせずにピルを常用していた栩内

at

栩内の生々しすぎる証言は法廷を凍らせた。

馬油を使ったセックスだけでも十分すぎる情報であるが、柮内はまだ告白をやめようとはしなかった。

柮内の証言によれば、ASKAは避妊をしない人間で常に“中出し”だったとのこと。
もはや誰もが言葉を失うなか、柮内は平然と「ピルをいつも飲んでいる」と言ってのけた。

「なぜここまで語る必要があるのか?」と感じずにはいられないのだが、それにはワケがあった。

噛み砕いて説明すると、当時の栩内は自身に覚せい剤使用の疑いがかけれれていた。そう、その潔白を訴えるべく真相を洗いざらいぶちまけたということだ。

柮内は現在までの生々しい経緯を語ることで、一貫して覚せい剤の陽性反応はASKAの体液であることを主張したかったのである。

また、柮内は事件当日、「泥酔状態で自らの意志で覚せい剤を吸引できる状態になかった」という点も強調していた。

 

かつてはASKAの愛人関係にあった柮内も、事件になればコロっと態度を変えたことに世間は騒然とした記憶がある。

やはり現実的思考をもって生きている女性ほどおそろしいものはない・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。