【今夜くらべてみました】吉田里深が発言した“A”とは何者なのか

12日放送のバラエティ番組「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」で、
タレントの吉田里深が衝撃的な告白をし話題になっている。

吉田はグラドル時代に嫌いだった人物を“A”としてカミングアウト。
ネット上ではそのグラドルが誰なのか特定する動きが見られた。

すでにある人物が“A”として特定されているのだが、
はたしてそれは一体だれなのだろうか。

吉田「(Aは)ウソつくので同世代から嫌われていた」

同番組で司会のフットボールアワー・後藤輝基が
「仲良い人もいれば、悪い人もいたでしょ?」と質問すると、

吉田は無言でうなずいて「嫌いな人物」を口にした。

もちろん本名が明かされることはなかったが、
吉田が嫌っていた人物はVTRで「グラビアアイドルのA」と紹介された。

さらに後藤が「どういうところが嫌い?」と質問すると、
吉田は「ウソついたり…」、「同世代の人たちのなかには、(Aを)好きな人は誰も居ない」
と続けざまに衝撃的な発言をした。

どうやら“A”は当時のグラドルたちから嫌われていたようだ。

ちなみに番組内では吉田が“A”の名前をチュートリアル・徳井義実に耳打ちしている。
それに徳井は「この間、ちょっとお会いしましたね」と明かしていた。








“グラドルのA”とは安西ひろこか?

おそらく“グラドルのA”とは、90年代に活躍したグラビアアイドルだ。
そうなると、有力になるのが安西ひろこである。

最近になってメディアへの露出が増えた安西は、
過去の病気をカミングアウトして大きな反響をえた。

急に注目されることになった安西と、
今回の吉田のカミングアウトは絶妙のタイミングといえる。

仮に“A”が安西だったとすれば、
ウソつきはもともと安西に備わる癖なのか。

それとも病気によるものだったのか。

また安西は当時、同期のグラドルからいじめられていた過去を告白している。
それを考えると、吉田の発言とカブる部分があるのだが。

安西は同期から蹴られる・殴られるの暴行を受けたと伝えているが、
もしかするとその人物が吉田なのかもしれない。

ただ、これも事務所ぐるみの注目度アップを目的とした戦略かもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。