【文春砲】ラブライブ声優Pile、バンドマンとの熱愛発覚で窮地に…

2016年11月12日、「週刊文春」(文藝春秋)がまたも一人のタレントのスキャンダルを報じ、話題となった。

今回、週刊文春の餌食になったのは『ラブライブ!』(TOKYO MXほか)でお馴染みの人気女性声優Pile(パイル)。ラブライブ声優といえば、以前にAV出演疑惑が話題となっていたが、今回文春砲をくらった声優Pileはバンドマンとの“熱愛”。

その内容はニコニコ生放送の番組『文春砲Live #08』にて明らかにされたのだが・・・。

はたしてラブライブ声優Pileが熱愛しているバンドマンは誰なのだろうか?

文春砲炸裂!ラブライブ声優Pileがバンドマンと熱愛発覚でピンチに・・・

Pile(パイル)のプロフィール

no title

Pile(パイル、1988年5月2日 – )は、日本の女性歌手、声優。東京都出身。SPACEY MUSIC ENTERTAINMENT(事務所)、Colourful Records(レコード会社)に所属。品川女子学院卒業。身長158cm、血液型はO型。愛称は主にPile様、ぱいちゃん。μ’sのメンバーでもある。本名は堀 絵梨子(ほり えりこ)。俳優業は本名で活動しており、オフィシャルブログの末尾には「erico.」と書かれている。

人物
日本人の父と韓国人の母を持つハーフであり、日本語と韓国語の他、英語にも精通している。芸名は「暖かく包み込むような誰からも愛されるアーティストに」という意味を込め、タオル生地として使われるパイルより付けられた。 また、元々歌手になるのが夢であったため、声優活動には消極的であった。しかし、『ラブライブ!』の西木野真姫を一目見た瞬間に快諾したという。

引用:Wikipedia


Focus 1: ラブライブ声優Pile、バンドマンとの熱愛を文春に報じられる

人気アニメ「ラブライブ!」の紅白出場声優がバンドマンと“一夜愛”

sb

人気アニメ「ラブライブ!」の声優・Pile(パイル・28)とバンド「I Don’t Like Mondays.」のリーダーでドラム担当の秋気(28)が熱い一夜を過ごしていたことがわかった。11月10日の夜、港区の飲食店で友人らと飲み会の後、2人きりで秋気のマンションへと帰宅する様子を「週刊文春」が撮影した。

「ラブライブ!」から派生した実写版アイドルユニット「μ’s(ミューズ)」は昨年の紅白歌合戦にも出場。Pileもメンバーの1人として出演していた。μ’sは春に東京ドームで解散ライブを行い、現在、元メンバーらは個々で活動を続けている。

秋気は直撃取材に対し、「友達です」と答えた。Pileの所属事務所は「音楽を通じての友人」と回答した。

ソース:週刊文春 

文春によってPileの熱愛が報じられた際、その相手バンドマンが誰なのか話題になっていたが、ご覧のようにPileが熱愛しているバンドマンはすでに明らかになっている。

また、週刊文春が撮影したPileとバンドマンのデート画像はすでに何枚かアップされており、2人が熱愛していることはほぼ確実と見ていい。

以前、AV出演疑惑が浮上したラブライブ声優に比べれば、今回のPile熱愛報道は実にソフトな内容といえよう。








Focus 2: ニコ生「文春砲」で公開されたPileとバンドマンのデート画像

 

冒頭でも解説したが、ラブライブ声優Pileとバンドマンの熱愛画像はすでにネット上に公開されている。

もっともニコ生でオンエアされた「文春砲Live #08」では、Pileとバンドマンのデート現場を撮影した画像が何枚か生放送され、多くの視聴者がそれに興奮したことだろう。(Pileファンにとっては絶望モノだったに違いないが・・・)

それでは「文春砲Live #08」で公開されたPileとバンドマンの熱愛画像を。

 

画像:Pileとバンドマンの熱愛 「文春砲Live #08」

no title

no title

no title

no title

no title

週刊文春によって報じられているように、Pileとバンドマンが“お泊り”したことは確実の模様。

熱愛くらいは許してやっても・・・と思ってしまうが、それを許さないのがファンなわけで、はたして今回の文春砲はどこまでPileを苦しめることになるのだろうか。

ちなみに熱愛発覚のPileだが、なかなかのエロボディの持ち主として知られる。


 

Focus 3: 文春に熱愛を報じられたPileのエロ画像まとめ

 

no title

最後にバンドマンとの熱愛を報じられたPileのエロ画像を。

これだけのエロボディを持っているのであれば、Pileと接した男は魅了されて当然か?きっと熱愛を文春に報じられたバンドマンの男性もそうだったに違いない。

 

画像: Pile グラビア

no title

no title

no title

no title

巨乳なのか平均サイズなのかイマイチではあるが、Pileが抱きたくなるカラダの持ち主なのは確か。

声優としての道が今回の文春砲によって断たれたとしても、グラビア系やMUTEKIデビューで再起をはかれる可能性も・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。