【衝撃写真】酒井法子の蝶タトゥー&フェラ画像の真相

薬で逮捕され現在の様子が注目されている女優の酒井法子。

これまでに表沙汰になってはマズイ画像が数々流出しているわけだが、お次はフェラ画像が流出したということでそれなりに話題になっているご様子。

フェラ画像が本物なら注目をあびそうだが、これまでにマンコにタトゥーなどの噂が浮上しているため、インパクトとしてはやや弱いかも。

ということで、今回は復帰が曖昧になっている女優・酒井法子のフェラ画像などをまとめた。

酒井法子の蝶タトゥーとフェラ画像は本物なのか?

酒井法子のプロフィール

no title

酒井法子(さかい のりこ、1971年2月14日 – )は、日本の女優、歌手。サンミュージックプロダクション(1986年 – 2009年夏)を経て、オフィスニグンニイバ(2012年 – )所属。愛称はのりピー。堀越高等学校卒業、創造学園大学ソーシャルワーク学部ソーシャルワーク学科介護福祉コースに在学(2010年 – 2013年)。

私生活
1998年(平成10年)12月、当時プロサーファーであった高相祐一と結婚した。同時に妊娠3ヶ月であることも公表され、酒井は翌年7月11日に長男を出産した。

産前産後休業をとっていた酒井は2000年(平成12年)に芸能活動を再開したが、同年7月には、デビュー当時からの担当マネージャーが芸能事務所社内で自殺する事件が起きている。

酒井は、子育てと女優活動を両立、酒井を前面に出したファッションブランドをプロデュースし、公的イベントにも参加していたが、2009年(平成21年)には夫とともに覚せい剤取締法違反事件を起こし、二人とも有罪判決を受けるに至った( → 「覚醒剤の所持及び使用事件」を参照)。

事件翌年の2010年(平成22年)1月、酒井は介護士や音楽療法士を目指し、群馬県高崎市にある創造学園大学ソーシャルワーク学部ソーシャルワーク学科介護福祉コースに入学。eラーニングを主とした勉強を始めたが、2013年3月に大学は閉校している。 2010年6月には離婚調停を経て夫との離婚が成立[10]、慰謝料はなく、長男(当時11歳)の親権は酒井が得た。

覚醒剤の所持及び使用事件
2009年(平成21年)、覚醒剤を所持・使用したとして、夫(当時)と共に、覚せい剤取締法違反で東京地方裁判所から有罪判決を受けた。

この事件では、テレビ局が報道特別番組を放送、警察庁長官が事件に言及するなど、世間の注目を大いに集めた。また、酒井は事件前、同年に始まった「裁判員制度」紹介のための広報映画『審理』(最高裁判所制作)に主演(#映画)するなど していた。

引用: Wikipedia

“{ "":"", "":1, "":"on" }”>

Focus 1: 信ぴょう性が問われる酒井法子の“フェラ画像”

 

酒井法子のフェラ画像は何も今になって話題になったネタではない。

以前に週刊ポストが同フェラ画像を掲載したのだが、後に被写体となっている女性が酒井法子でないことが発覚している。







何はともあれ、週刊ポストが報じたフェラ画像を。

 

画像: 酒井法子 フェラ

no title

no title

no title

no title

画像だけ見れば酒井法子とも思えるのだが、後にこのフェラ画像に映る女性がAV女優・宮下杏奈だと特定された。

 

画像: AV女優 宮下杏奈

no title

なお、以下画像は宮下杏奈の某作品のフェラシーン。

 

画像: 宮下杏奈 フェラ

no title

no title

no title

言うまでもなく宮下杏奈と酒井法子はまったく似ていない。

が、フェラシーンで顔がドアップになった際に、たまたま酒井法子のように“見えた”というオチだ。

というわけで、酒井法子のフェラ画像は何ともお粗末なネタだったのである。


 

Focus 2: 酒井法子のマンコ“タトゥー”写真の真相

 

酒井法子でもっとも過激な画像といえば、間違いなくマンコタトゥー写真と言っていいだろう。

タトゥー写真とはいっても、それをイメージした絵に過ぎないのだが、某雑誌が言うにはそれを忠実に再現したとのこと。

それでは酒井法子のタトゥー画像をご覧いただこう。

 

画像: 酒井法子 タトゥー写真

no title

no title

ご覧のように蝶のタトゥーをマンコに入れているとのこと。

タトゥーは薬の影響で入れたものと思われるが、AVにでない限りは見られる部分ではないので特に問題ないかも・・・。

とはいえ、マンコに蝶のタトゥーとは過激。
果たしてこのタトゥー写真は事実なのだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。