【速攻レビュー】高橋しょう子のMUTEKIデビュー作の感想まとめ(画像あり)

ついにAVメーカー「MUTEKI」からデビューした高橋しょう子(高崎聖子)。

すでにデビュー作をご覧になった方は少なくないと思うが、本年のGWでもっとも待望されていたのは高橋しょう子のデビュー作ではないだろうか。

今回は筆者が高橋しょう子のデビュー作を見た感想と、本編の画像をはさみながら個人的なレビューを書いてみることにした。

あくまで私個人の感想でしかないので、参考程度に読み進めて頂ければ幸いだ。

Focus 1: 1本目はインタビューから手コキの王道パターン

 

TEK077B

MUTEKI作品を何度かご覧になれた方ならおわかりだと思うが、1本目はAVデビューした経緯などのインタビューからはじまり、そのまま手コキというフロー。

詳細は本作をご覧いただくとして、まずはインタビュー時の高橋しょう子を。

 

画像: 高橋しょう子 デビュー作 冒頭

01

「本当にあの高崎聖子がAV女優に・・・」
と思いつつも、早く本番が見たいという欲求も高ぶる。

そして、手コキ。

枕動画が流出している影響もあってか、いろんな意味で非常にエロく見える手コキ。

 

画像: 高橋しょう子 手コキ

02

光の影響なのか、ハッキリ言ってグラビア時代よりもキレイに見える。

という形で1本目のインタビュー~手コキは終了。
入りとしてはなかなかといった印象だった。

ただ、高崎聖子が好きでたまらなかったファンからすると、本作はどのように映るのか不安である。


 

Focus 2: 2本目 男優・シミケンとのガチ“本番”

 

これまたMUTEKIでは定番と言えるが、2本目はいよいよ本番。

そして、そのAVとしての初本番に抜擢されたAV男優はやっぱりシミケン。

MUTEKIのデビュー作を担当する男優はシミケンという決まりでもあるのだろうか?

とまあ、男優情報はさておき、高橋しょう子の裸体を見た感想を。

とにかく肌が真っ白でキレイ。
スタイルも素晴らしいし、全体的な美が備わっている印象を受けた。

さて、肝心のおっぱいだが「陥没乳首」だった。

陥没乳首をこよなく愛する者にはたまらないかもしれないが、この点は賛否がわかれそう。

しかし、おっぱい全体としては合格で、美巨乳というにふさわしかった。(ただ、マン毛は剛毛より)

また、陥没乳首ではあるものの色もよく、ぷっくり膨れあがっている乳首のため、そこまで陥没という点はマイナスにならないかもしれない。

 

画像: 高橋しょう子のおっぱい

04

そして本番だが、シミケンならではといった運び。
ただデビュー作ということもあって、激しさは感じられなかった。

とはいえ、MUTEKI作品では必ずといって噂される“擬似挿入”については、本作を見る限り確かに挿入している印象。

この点は元SKE48 鬼頭桃菜のデビュー作に勝っているかと。

 

画像: 高橋しょう子 × シミケン







03

05

個人的には物足りないセックスだったが、2作目で激しさを追求してくれれば問題ないという結論に至った。(そもそもデビュー作なのでこんなもんかと)


“{ "":"", "":1, "":"on" }”>

Focus 3: 3本目 水着姿でフェラ抜き

 

こちらも定番のフローといえばフローかもしれない。

3本目は高橋しょう子が水着姿になってフェラ抜きするというもの。

見所はフェラをしている高橋しょう子の表情。
グラビア時代と比較しながら眺めると、より楽しめるはずだ。

枕営業をしていた影響なのか、それともプライベートでお盛んだったのか、フェラはそれなりに上手い模様。(上級といわけではない)

 

画像: 高橋しょう子 フェラ

06

フェラだけでもそれなりに画になるのは高橋しょう子だからか?


 

Focus 4: 4本目 2本目のセックスより激しく・・・

 

いよいよ本作のラスト。
当然、セックスで締めなわけだが、2本目の本番と比較するなら激しめだった。

個人的にはシミケンとの絡みよりもこちらの絡みの方が好み。

 

画像: 高橋しょう子 本番2

07

08

ただ、これもまたデビュー作が影響しているのか、全体的に物足りなさを感じた。

これは発売日前の期待度が高すぎた影響なのか、いざデビュー作を見ると想像していたものとのギャップが開きすぎて、本作は抜けに抜けるという作品ではなかったように思える。

つまり、“大衆がハードルを勝手に上げてしまう”という現象。

ということで、高橋しょう子のデビュー作はまずまずという結論だ。
詳しくは本作を閲覧して確かめていただきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。