【2014】ほんとうにあった怖い話・15周年SPに映ったホンモノの“幽霊”

先日放送された「土曜プレミアム ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル」。

ドキュメンタリータッチな心霊モノが好きな私からすれば、
正直物足りない内容ではあったのだが、

なんとその放送内にホンモノの“幽霊”が映ったとして、
ネット上で大きな話題になっている。

果たして、どのエピソードに映りこんだのだろうか。

「ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル」に“幽霊”が映り込む

幽霊が映りこんだとされるシーンは、
女優の黒木瞳が出演した「闇への視覚」というエピソード内。

霊感が強く霊が見えてしまうという森川千尋役を黒木が演じたのだが、
問題となったシーンが以下のキャプチャーだ。







sp

確かに顔のようなものが映りこんでいる・・・。

スタッフの顔が映りこんでしまった可能性もあるが、
バッシングが絶えないフジがそのような行為をするとは考えにくい。

だが、逆に“フェイク”としてわざと移りこませたのなら、
再起を図るフジの注目度ねらいのひとつだろう。

なお、同番組では昨年も番組内に「心霊」のようなものが映り、
今回で2度目の“映り込み”となっている。

ホンモノだったらどこかロマンを感じてしまうが、
どうにも“胡散臭さ”が目立つ気も・・・。

以前の映り込みが話題になったことに味をしめ、
お決まりパターンで攻めたのでは?と思う私は心が汚れているだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。