ハメ撮り大事件「セシリア・チャンの流出画像集」

俳優のエディソン・チャン(陳冠希)が発端となったプライベートセックス画像流出事件は世間に衝撃を与えると共に、迂闊にパソコン修理を依頼できない恐怖を知ることとなった。

その被害者となったが女優セシリア・チャン(張柏芝)。

セシリア・チャンの流出画像の影響はとてつもなく、彼女が出演しているCMはすべて自粛、映画の出演シーンもカットされてしまい、俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)との結婚生活も危機的となって、後に離婚してしまう。

現在もなおセシリア・チャンの流出画像は話題となっており、それら画像はネット上に拡散している状態だ。

ということで今回はセシリア・チャンの流出画像についてまとめた。

エディソン発端の大惨事「セシリアチャンの流出画像事件」

セシリア・チャンのプロフィール

no title

セシリア・チャン(張栢芝、広東語:チュン・パーッジー、北京語:ジャン・ボージー、1980年5月24日 – )は、香港の女優、歌手。モデルの張柏文は弟。

来歴・人物
父親は中国人、母親は中国人とイギリス人のハーフ。幼いときに両親が離婚。叔母をたよって、14歳のときにオーストラリアに渡る。父の異なる姉、同じ両親の弟2人、母の異なる弟が1人いる。

2008年、エディソン・チャンの写真流出事件に巻き込まれる。2009年12月までドラマ等に出演はなく、香港メディアは第2子妊娠の可能性を報じたが、所属事務所は否定していた。しかし2010年5月12日に第二子の男児(中国名;謝振南、英語名;クインタス)を出産。2010年7月、チャウ・シンチーとのトーク番組に出演している。

引用:Wikipedia


Focus 1: セシリア・チャンの流出画像事件をふりかえる

プライベート写真流出事件から8年、被害者の女性タレントたち、現在の姿は?

no title

2日、香港社会を震撼(しんかん)させた芸能人のプライベート写真流出事件から8年。当時、被写体となったことで大打撃を受けた女性タレントたちの現在について、新浪が伝えた。

2016年5月2日、香港社会を震撼(しんかん)させた芸能人のプライベート写真流出事件から8年。当時、被写体となったことで大打撃を受けた女性タレントたちの現在について、新浪が伝えた。

写真流出事件が発生したのは08年1月。俳優エディソン・チャン(陳冠希)がパソコンを修理に出したことが事の発端となった。写真に写っていた女性タレントの中で、最も有名なのが女優セシリア・チャン(張柏芝)と人気ユニットTwinsのジリアン・チョン(鍾欣[シ童])だった。

事件をきっかけに、CMがテレビから一斉に消え、映画の出演シーンも削除され、完全に封殺されたセシリア・チャン。俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)との結婚生活も危機が報じられたが、実際に離婚したのは事件から3年後のこと。現在は息子2人を手元で育てつつ、パワフルなシングルマザーとして再び人気を得ている。

ソース: 中国メディア レコードチャイナ


Focus 2: 衝撃的ショットの数々・・・セシリア・チャンの流出画像まとめ

 

それでは今もなお需要がある・・・と言われているセシリア・チャンの流出画像を。







アジアにおけるタレントの流出画像事件は決して珍しくないのだが、セシリア・チャンの流出画像においてはそのなかでもかなりハードな内容となっている。現在、セシリア・チャンは地道に芸能活動を行っているが、同流出事件の影響は尋常ではなかったことだろう。

むしろ、よくこれほどの過激な画像が流出したにもかかわらず、芸能界に復帰できたといっていい。ここ日本でセシリア・チャンの流出画像レベルのものが出回ったものなら、芸能活動をしていくことはまず無理だろう。

それではセシリア・チャンの流出画像を。

 

画像:セシリア・チャンの流出画像集

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

やはりセシリア・チャンの流出画像は強烈すぎる・・・。

そして、エディソン・チャンのプレイボーイぶりとセックスを撮影せずにはいられない癖もまた強烈。

今後、セシリア・チャンの流出画像を超えるものがネット上に拡散する可能性はきわめて低いだろう。それほどまでにセシリア・チャンの流出画像はとんでもない破壊力を持っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。