ピートバーンズの変わり果てた現在…過剰な整形で身を滅ぼしたロック歌手(画像あり)

芸能人は見られてナンボ。
それが影響してか、自身の容姿を整形する芸能人は少なくない。

もはや整形を繰り返したことで原型をとどめていない芸能人は多いが、世界的に有名なロック歌手ピートバーンズもそのひとりだ。

現在画像はもはや人間離れした容姿となっており、典型的な“作り物”の顔に。

そこで今回は整形中毒歌手・ピートバーンズについてまとめた。

現在の姿が異常すぎる…ピートバーンズの整形画像まとめ

ピートバーンズのプロフィール

no title

ピート・バーンズ(Pete Burns、1959年8月5日-)はイギリス出身のシンガーソングライター。イギリスのハイエナジーバンド「デッド・オア・アライヴ」のリーダーでありボーカルを務めている。妖艶なルックスに加え、容姿とは裏腹な野太いボーカルが印象的。

美への強い執着、整形と転落
経済的に成功を収め欲しい物を全て手に入れたピートであったが、幼年期から続く自分の顔へのコンプレックスは抜けなかった。最初は昔から気に入らなかった鼻を整形する程度であったが、徐々にエスカレートし、儲けた金のほとんどを整形費用につぎ込むようになっていった。

そして、整形医に勧められるまま唇に打ったジェル注射が原因で顔が変形し、その後死にも等しい苦しみと、闘病生活を余儀なくされた(唇に注入したジェルに対する炎症が顔面全体に広がり、肉芽腫を形成。また肉芽腫が血液を介して全身に播種し、腎臓の血管を詰まらせて腎不全を起こし、加えて腸障害、失明の危機などに直面した)。なお、後にこの整形医に対し損害賠償請求を提訴し、和解が成立した。

治療費を捻出するために、数々の世界的ヒットから得た貯金をすべて使い果たし、3億円の豪邸も売り払い、過去の楽曲の著作権も売り払った。また、再生手術を執刀したイタリア人医師から「顔が元に戻ることはない」と告げられ絶望の淵にいたピートであったが、その執刀医の「あなたにはまだ音楽が残っている」という言葉に励まされ音楽活動を再開した。

引用: Wikipedia

“{ "":"", "":1, "":"on" }”>

Focus 1: もはや現在画像がどれなのか特定するのが困難・・・

 

ピートバーンズの画像を検索する人のほとんどは、彼の整形の度合いや現在の姿を把握しようとしていることだろう。

結局のところ、現在画像は確かに存在するのだが、どれも整形のし過ぎで容姿が原型をとどめていないため、どれが現在の姿なのか確認することが困難。

ということで、ピートバーンズが現在の姿になるまでのフローを画像で紹介する。

 

Ver.1: ピートバーンズ本来の姿

1no title







このようにピートバーンズは決して不細工ではない。むしろ整った容姿をしているが、彼が求める美と本来の容姿を比較すると、物足りなかったのだろう。

 

Ver.2: 一目瞭然の整形

2no title

画像を見れば、ピートバーンズの整形は一目瞭然。彼が求める美を理解できないが、なぜにこのような醜い姿を望んだのだろうか。

 

Ver.3: もはや性別の特定が不可能な容姿に

3no title

さらなるバージョンアップ?でこの容姿。
もはや人間というよりもどこか人形のような不気味な姿と化した。

 

Ver.4: どこをどう整形したのかわらない現在の姿

4no title

その後も整形を繰り返したピートバーンズだが、もはやどこをどのように整形したのかわからない仕上がりに。いや、これは恐らく現在画像ではないのだろう。なぜなら今もピートバーンズは整形を繰り返しているのだから・・・。

 

以上がピートバーンズの整形フローである。

これがピートバーンズが求めた美だったのか・・・。
到底理解できるものではないが。


 

Focus 2: 過剰な欲望は身を滅ぼす…変わり果てたピートバーンズの現在

 

とにかく美しくなりたい・・・
この欲望にかられたピートバーンズは身を滅ぼした。

以下の画像が現在のものかは定かではないが、年齢からくるものなのか、それとも整形の副作用なのか、現在のピートバーンズは体まで肥大化した模様。

 

画像: ピートバーンズ 現在の姿

no title

一体ピートバーンズは今後どのようになってしまうのか?
まだ美しくなりたいという欲望を抑えきれないのだろうか?

言うまでもなく、美形だったピートバーンズはもういない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。