冨田真由を刺した犯人、“AV出演疑惑”がツイッターで話題に…【衝撃】

tomitamyu

その後の容態が注目されているアイドル・冨田真由だが、その犯人である岩埼容疑者に新たな情報が・・・。

岩埼容疑者といえばツイッターでの犯行予告、計画的犯行、異常なまでの執着心などが話題となったが、なんとAVに出演しているといった噂までもが浮上。

よくあるネタかと思いきや、実際に問題となっているAVを確認してみると、そこには岩埼容疑者そっくりの“汁男優”が出演していた・・・。

そこで今回はアイドル冨田真由をメッタ刺しした、岩埼容疑者のAV出演疑惑およびメッタ刺しするまでの経緯(ツイッター)などをまとめた。

冨田真由をメッタ刺しにした犯人・岩埼容疑者、AVに出演していた可能性浮上

まっすぐだった冨田真由への愛情はやがて歪み、最終的にメッタ刺し・・・。

岩埼容疑者のツイッターに同情する声もあるようだが、異常なまでの執着心に恐怖を覚えるのは人間として当たり前のこと。

そして、岩埼容疑者に新たな情報が舞い込んできた。

なんと岩埼容疑者がAVに出演していたというのだ・・・。

それでは犯人である岩埼容疑者が出演していると思われるAV作品をご覧いただこう。

 

画像: 波多野結衣のAVに岩埼容疑者?

miad00692jp-9
(画像左から3番目の男性)

 

それでは犯人である岩埼容疑者と同作品に出演している男優を比較してみる。

 

画像: 犯人・岩埼容疑者と汁男優 比較

c9f79782213f8c538bf46f2ab03d714420160523122052626

TIoMaph

 

ご覧のようにホクロの位置が一致。
そもそも容姿が紛れもなく犯人・岩埼容疑者である。

特徴的な耳の形状も一致しているため、岩埼容疑者がAVに出演していたことはほぼ間違いないだろう。

なお、以下が犯人・岩埼容疑者が出演していたとされるAV作品。

 

 

ちなみに同作品において、犯人・岩埼容疑者は以下のような回答をしている。

~個別インタビュー~

インタビュアー「なぜ25年間童貞だったんですか?」
岩崎「まあ簡単に言えば・・・彼女ができなかったので」
インタビュアー「今回セックスができたら、何か変わりそうですか?」
岩崎「スゥー・・・まあ自信がつくかなって思います」
岩崎「がんばって、フィニッシュまでできるようにがんばります」

この“自信”というキーワードが非常に引っかかるのだが・・・。

以降の文章はアイドル冨田真由が犯人によってメッタ刺しにされるまでの経緯まとめ。

アイドル冨田真由、犯人にメッタ刺しにされ重体

アイドルの冨田真由がファンによって20カ所刺され重体になっている。

犯人は自称・岩埼友宏容疑者(27)で、21日午後5時すぎ、アイドル冨田真由の首や背中などを折りたたみナイフで20カ所以上、刺した疑いで現行犯逮捕された。

意識不明の重体となっている冨田真由の様態も心配であるが、犯人である岩埼友宏のツイッターがヤバ過ぎるとネット上で話題になっている。

そこで今回はアイドル・冨田真由が犯人に刺された事件の全貌をまとめた。

ツイッターで殺害予告か?冨田真由、犯人にメッタ刺しされる…

冨田真由のプロフィール

no title

冨田真由(とみた まゆ、1995年10月12日 – )は、日本のアイドル、シンガーソングライター、女優である。「シークレットガールズ」の元メンバー。

経歴
1995年10月12日、長野県千曲市に生まれる。高校では軽音部に所属していた。亜細亜大学経営学部経営学科在学中。

2010年にデビュー。5人組アイドル・グループのシークレットガールズの一員として「EYE(高野愛)」名義で活動した。女優としては、テレビドラマ『仮面ライダーフォーゼ』のほか、『モノクローム~FOLK US~』や『吾木香~ワレモコウ~』などの舞台に出演している。2013年には、草野翔吾監督の映画『ボクが修学旅行に行けなかった理由』に出演した。

2014年8月31日を以ってホリエージェンシーを卒業。

2016年5月21日午後5時5分頃、東京都小金井市本町6丁目の雑居ビルで、ナイフで首など20カ所以上を刺され、意識不明の重体となった。犯人の男(27)は小金井署が現行犯逮捕した。当日は午後7時から現場の雑居ビル地下1階でライブイベントに出演予定だった。5月9日、自宅近くの武蔵野署を訪れ、容疑者からブログに執拗な書き込みをされている、と相談していた。

引用:Wikipedia

Focus 1: 犯人はファンだった・・・冨田真由、今もなお心配停止の状態

アイドル20カ所刺され心肺停止 ファンの男を逮捕

no title

アイドルとして活動し、都内私立大学に通学する冨田真由さん(20=武蔵野市)が21日午後5時すぎ、 東京都小金井市のイベント会場でファンの男に首や胸、背中、両腕など全身20カ所以上を刺された。

病院に運ばれたが、意識不明の重体で心肺停止の状態。

警視庁小金井署は、傷害の疑いで住所職業不詳、自称岩崎友宏容疑者(27)を現行犯逮捕した。冨田さんは、同容疑者からツイッターで誹謗(ひぼう)中傷の書き込みをされており、武蔵野署に相談していた。







ライブハウスでステージに立つはずのアイドルが凶器に襲われた。 冨田さんは開演前の午後5時過ぎ、地下1階のライブハウスにつながる階段の入り口近で岩崎容疑者に刺されたとみられる。

目撃者が「男が刃物で女性の首を刺し、女性が倒れている」と110番通報。
冨田さんは、あおむけに倒れていたという。 消防車が病院に搬送したが、首や胸など20カ所以上刺され、心肺停止状態だった。

現場はJR武蔵小金井駅前の南西約300メートルで、市役所やマンションが立ち並ぶ。
この日のライブには5組が出演予定で、冨田さんはブログで午後9時から出演と告知していた。

岩崎容疑者が事前に待ち伏せした可能性がある。

小金井署員が現場に駆けつけると、血の付いた折りたたみ式ナイフがあり、同容疑者は「これで刺した」と認めた。

事件現場にはブルーシートがかけられ、ファンや市民が集まり騒然となった。 ライブハウス向かいにある居酒屋の女性店員は「午後6時ごろ、店の前で50センチ四方ぐらいの血だまりを見た。 白いマスクとギターケースが残されていた」と直後の様子を語った。

冨田さんは、今年2月のライブ後、周囲に「(一部のファンから)電話番号をしつこく聞かれて怖い」と打ち明けたという証言がある。

5年前からファンだという30代の会社員男性によると、冨田さんは最近、頻繁に実家のある長野に帰るようになり「怖いので1人で行動しないようにしている」とも話したという。

以前ライブ会場で見掛けた岩崎容疑者とみられる男が、「最近は姿を見せなくなった」という証言もある。

冨田さんは警察にも、岩崎容疑者の異常な行為について相談していた。 警視庁によると今月9~19日、武蔵野署に同容疑者の名を挙げて相談。 19日には、21日に小金井でイベントがあることを事前に伝え「110番があったら対応してほしい」と依頼していた。

警視庁は、一連の対応に問題がなかったか調査する。

ソース: 日刊スポーツ

Focus 2: 冨田真由が犯人にメッタ刺しされるまでの経緯

※@tomitamayu=冨田真由のツイッターアカウント

2016/01/18
・岩埼(犯人)がツイッター開始、最初のツイートは冨田真由へのリプ
「@tomitamayu楽しい時間をありがとー♪ 岩埼」

2016/01/18 同日
・岩埼、冨田真由に渡した腕時計について脅迫めいた文言
「@tomitamayu 腕時計をプレゼントする意味を知っていますか?大切に使ってくださいね(^^)」

2016/01/22
・リプ返してくれない冨田真由に岩埼の態度が変わる
「@tomitamayu 真由ちゃんがTwitterフォローしてよと言ったからフォローしてます。たまには返信してちょうだい(´;ω;`) でもまぁ、シカトされるのに慣れすぎちゃってひねくれちゃってるから、期待はしない。というのは嘘。なるべく節度あるコメントをしたいと思います。」

2016/01/22
・冨田真由が暗に岩埼の粘着に意気消沈
(他ツイート見る限りどうやら岩?Twitter開始以前から粘着されていた模様)
「明日は寒くなるみたいだね。雪かなぁ。私はテスト勉強の日だなぁ。最近、面倒だと思うようなことが起きて、それがずっと続いてて、吐き出すこともできないままでいる。面倒のせいで、やっぱりひとりでいるのは楽って気付かされる。ような夕方だった。」

2016/01/22 同日
岩埼これに反応
「@tomitamayu 吐き出せばいいじゃん。 原因は僕でしょ?」

この後日付変わっても何度もリプで粘着する岩埼

2016/01/23
・岩埼、冨田真由が他ファンとリプしあい慰められていることに嫉妬し憤慨
「@tomitamayu その通りですね笑 自分自身の愚かさに辟易します。その上で一言進言させてください。愚か者をバカにするくらいならシカトした方が自身の為ですよ? はい、終わり。」

・以後、3ヶ月に渡り恐ろしい罵倒や脅迫めいたリプを執拗にアイドルへ送り続ける岩埼

2016/04/28
・岩埼の冨田真由への過去のプレゼント、差出人不明で送り返される
「@tomitamayu @take_senpai渋谷青山通り郵便局から荷物が届きました。差出人不明。腕時計と本3冊が入ってました。わざわざ送ってくれなくても取りに行きましたよ?ほんと、嫌な女。それから蜷川実花の言葉集はどうしました?全部返すならそれも忘れずに。」

2016/05/21
・岩埼、冨田真由を20箇所以上メッタ刺しにして逮捕される

画像: 冨田真由をメッタ刺した犯人・岩崎友宏

no title


“{ "":"", "":1, "":"on" }”>

Focus 3: 冨田真由をメッタ刺しにした犯人のツイッターがヤバイ?!

冨田真由がメッタ刺しにされたこの度の事件は、計画的犯行だったことが浮き彫りになっている。

その要因となったのは犯人である岩埼容疑者のアメブロおよびツイッター。

彼のアメブロおよびツイッターには殺害予告ともとれる文面をはじめ、異常なまでの冨田真由への執着心が見て取れた。

では、改めて冨田真由が犯人にメッタ刺しにされた原因をまとめよう。

最大の原因は犯人の供述をみれば明らかである。
(前述したツイッターでのやりとりを見ても一目瞭然であるが)

犯人・岩埼容疑者の供述

「プレゼントを送り返された理由が曖昧だったので、カッとなって刺した」
「以前、冨田さんにプレゼントを渡したが、送り返された」
「理由を問いただしたが、曖昧な答えだったのでカッとなって刺した」

つまり、犯人は冨田真由にプレゼントを贈ったものの、素っ気ない態度を取られた上に送り返されたことで犯行に及んだものと思われる。

なお、犯人である岩埼容疑者のツイッターを確認してみると、冨田真由のツイッターアカウントに対して、「返せ」「なんで返さないの?」と多数の返信をしていることから、プレゼントで思い描く結果をえらなかったことが犯行動機といえよう。

画像: 犯人が冨田真由のツイッターに返信している様子

no title

なお、ネット上では以下のツイッターに書かれた文面が、犯人・岩埼容疑者の殺害予告と言われている。

@tomitamayuごめんね。そのうち死ぬから安心してね(●^ー^●)ごめんね

— 君を嫌いなやつはクズだよ。 (@gj2mda2jtw2) 2016年4月28日

※君を嫌いなやつはクズだよ。 (@gj2mda2jtw2)=犯人・岩埼容疑者のツイッターアカウント

Focus 4: アイドルとファンの距離を再検討すべき

このような事件が頻繁に起こるようになった以上、アイドルとファンとの距離を維持するルールのようなものを早急に作り上げるべきだ。

また、安易に芸能人と一般人がSNS(ツイッターなど)でコミュニケーションを取れる現実も徹底せねばならない。

SNSはメリット・デメリットそれぞれを持っているので、何らかの規制を設けない限りは今後もこのような事件が多発することになるだろう。

また、アイドルが行う握手会など、ファンとの距離が近すぎるイベントも規制が必要である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。