前田健、新宿の路上で“心肺停止”…原因は持病によるものか【芸人】

かつて“あやや”こと松浦亜弥のものまねで人気絶頂だった、お笑い芸人の前田健が心肺停止で病院へ搬送されていたことが明らかになった。

前田健は新宿の路上で倒れると意識不明に。
その後、病院へ搬送されたが、現在も病院で治療中とのこと。

現時点で明らかになっている前田健の心肺停止情報をまとめた。

前田健、心肺停止で倒れ重体・・・

前田健、心肺停止で倒れる

お笑い芸人の前田健さん(44)が24日夜、東京都新宿区の路上で突然倒れ、意識不明の重体となっていることが警視庁四谷署への取材でわかった。

同署などによると、24日午後7時10分過ぎ、新宿区新宿3の路上で突然嘔吐(おうと)し、そのまま倒れた。通行人が119番し、病院に搬送されたが意識不明の重体という。

所属事務所は毎日新聞の取材に「病院に搬送された事実はあり、詳細を確認している」としている。前田さんはアイドル松浦亜弥さんの物まねで知られる。

画像: 心肺停止で倒れた前田健

no title

ソース:Yahoo!ニュース

このように前田健は心肺停止で倒れた模様。

かろうじて通行人が通報したことで病院へ搬送されたわけだが、果たして現状も心肺停止状態が続いているのだろうか・・・。

 

Focus 1: 心肺停止になる予兆アリだった・・・?

前田健 倒れる直前の行きつけ店で異変 笑顔が少なく「暗い感じ」と店員

no title

ものまね芸人の前田健(44)が24日午後7時過ぎ、東京都新宿区新宿3丁目付近の路上で意識を失って倒れているところを発見され、心肺停止の状態で病院に搬送されたことが25日、分かった。前田は同時刻ごろに付近のパスタ店にいることをツイート。同店のスタッフによると前田は常連客で、24日に訪れたときは普段と様子が違っていたという。

パスタ店によると、前田は友人と一緒に来ることもあるが、24日は1人で来店した。海の幸のパスタとコーラ、パンを注文。アルコールは飲まなかった。伝票を確認したところ、店を出たのは午後6時50分。1時間ほど店内にいたという。食事はすべて平らげた。

前田がツイートしたのは午後7時ごろで、倒れているのが見つかった場所は同店から30メートルほどの距離。店を出た直後に体調に異変があり、倒れたとみられる。

スタッフによると普段から体調が悪いなどの話を聞いたことはなく、笑顔が多かった。しかし、この日は普段に比べて笑顔は少なく、「暗い感じがした」とスタッフは語った。しかし、体調のせいとは思わず、前田の隣の客がにぎやかだったので、それが原因と思ったという。

前田は倒れた時には帽子をかぶっていなかったとみられるが、店内ではトレードマークとも言えるハンチング帽をかぶっていた。

ソース:デイリースポーツ 

このソースによれば、食事をしていたときから体調が悪かったと思われる。

果たして当日体調が悪化したのか?
それとも以前から体調がすぐれなかったのか?

いずれにしても、心肺停止に発展した原因が待たれる。

“{ "":"", "":1, "":"on" }”>







Focus 2: AED処置をするも心肺停止状態は変わらず

前田健 AED処置、意識を取り戻す様子なし

no title

お笑いタレント前田健(44)が24日夜に倒れた際の状況が25日、分かった。前田が倒れた東京都新宿区新宿の路上付近のパチンコ店副店長が取材に応じた。現場には前田が嘔吐(おうと)した痕跡のしみが残っていた。

パチンコ店副店長によると、午後7時半すぎ、店員から人が倒れているむねの報告を受け、AEDを持って店から出たところ、前田が倒れていたという。脈はかすかにあり、あおむけで明治通りの方に頭を向けていた。手はだらんとして、顔色はよくなかったという。前田はオレンジのシャツを着ていたという。救急車が到着してから約10分間、心臓マッサージを受けたが、意識を取り戻す様子はなかったという。搬送されていったという。

現場には人が何人か集まっていたが、前田の知人らしき人はおらず、救急車に同乗する人もいなかったという。

ソース: 日刊スポーツ


今もなお心肺停止状態は続いているのだろうか・・・。

 

Focus 3: 心肺停止は持病の“B型肝炎”が原因か?

【心肺停止状態】前田健 タレント仲間は「B型肝炎の持病があり心臓が弱い」と証言

no title

おネエタレント前田健(44)が24日午後7時過ぎ、心肺停止状態で救急搬送されたことが分かった。25日、所属事務所がファクスで公表した。現在も治療中だという。

関係者によると、前田は25日午後7時10分過ぎ、東京・新宿3丁目の路上で突然吐いて倒れ、通りすがりの人が救急車を呼んだという。本人はその直前、近所のイタリア料理店で「海の幸とトマトソースパスタ」をおいしく食べていることをツイッターでつづっている。

タレント仲間によると、「マエケンはもともとB型肝炎の持病があり、心臓が弱い」という。「不整脈なのか、飲みの席で『あ、ヤバイ。心臓がドキドキしてきちゃった』と言ってうずくまることがあった。肝炎の影響で仕事を休んでいたこともある」

アイドル松浦亜弥のモノマネでブレークし、俳優などマルチに活動していた前田は、副業もやっていた。おネエ友達によると「前に高円寺で飲み屋をやっていた。でもそこはもう閉じて、最近は新宿2丁目の飲み屋で雇われ店長だか店員をやってるって聞いた」。

その高円寺や2丁目の店によく通っていた男性にも話が聞けた。

「体調を気遣ってか、店ではアルコールは飲みませんね。彼を話の中心にしてあげないとスネたりしちゃって、こっちは客で行ってんのに気を使わなきゃならなくて…。あと宗教の勧誘とかもされるから、ちょっと面倒な人という印象だよね」。また同世代のゲイは「2丁目のガチムチバーで何度か見かけたことあるけど、いつも1人で寂しそうに飲んでいる印象」と振り返る。

早くからゲイをカミングアウトし、2丁目通いをしたり、スマホのゲイ向け出会い系アプリにプロフィルを載せたりとオープンなゲイ活動をしていた前田だけに、仲間たちも心配している。

ソース: 東スポ

今回の心肺停止は持病が影響しているのだろうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。