成海璃子、映画「無伴奏」でたわわなDカップを披露(画像あり)

以前よりも注目度は落ちたものの独特な雰囲気を持つ女優・成海璃子が、映画「無伴奏」でたわわなDカップを披露した。

過去には喫煙画像がリークされるなど、マイナスのイメージを持たれてしまった成海璃子だが、映画「無伴奏」は挽回のチャンスとも言える作品。

ベッドシーンなどの濡れ場こそないものの、予告編で映ったDカップは世の男性を魅了しているようだ。

成海璃子が映画「無伴奏」でDカップを披露!

成海璃子、初の官能シーンに挑戦「少し覚悟いる」

女優の成海璃子(23)が14日、都内で行われた主演映画「無伴奏」(矢崎仁司監督、26日公開)の試写会で、共演の池松壮亮(25)らと舞台あいさつを行った。

直木賞作家の小池真理子氏の同名小説が原作。1969~71年の仙台を舞台に、喫茶店「無伴奏」で出会った男女4人の激しい恋と青春を描く。初の官能シーンに挑戦した成海は「少し覚悟のいる役でした。現場では池松さん演じる『渉』を好きになるようにしていました」。

監督は「少女から大人の女性に変化する美しさを見てほしい」と、成海の演技を絶賛した。

画像:映画「無伴奏」試写会の様子

mu

ソース: スポーツ報知

 

Focus 1: 成海璃子のプロフィール

成海璃子のプロフィール

no title

成海璃子(なるみ りこ、1992年8月18日 – )は、日本の女優、ファッションモデルである。本名及び旧芸名、塚本 璃子(つかもと りこ)。

神奈川県横浜市神奈川区出生、川崎市出身。研音所属。

人物
家族構成は、両親・弟。堀越学園高等学校卒業。

女優の他にモデルとしても活動し、さまざまな雑誌に出ている。モデル活動に関しては、同世代の女性に対しての「人気取り」だと発言したこともある。

椎名林檎のファンで、「カラオケでも林檎さんだけでずっと歌い続けられる」というほどの熱狂的なファンである。また、ニルヴァーナの大ファンでもあり、「寝る前も朝起きたときもニルヴァーナ、という日もあるぐらいニルヴァーナが大好き」という。エレファントカシマシにはまり、「今宵の月のように」を、ラジオ番組で弾き語りをしたこともあ。

また、『メレンゲの気持ち』での自室紹介では、INUや筋肉少女帯、村八分、猛毒、高田渡、はっぴいえんどのCDを紹介していた。この番組で出演者の臼田あさ美と好きな音楽の趣味がまったく同じであることが判明し、それ以来、2人でライブに行ったり、ギターを持って旅行に行ったりするなどプライベートで非常に仲が良い。臼田とは仲良くなる前からライブ会場でお互いを見かけたりしていた。2012年8月にゲスト出演した『浜ちゃんが!』(読売テレビ>)では、フォークソングが好きと語り、よく聴くミュージシャンとして西岡恭蔵の名前を挙げている。

アパレル・ブランドのヒステリックグラマーを好み、雑誌「Hana*chu→」や「melon」にも、ヒステリックグラマーの私服を着ている写真が掲載されていた。

小さい頃は、深海魚が大好きだった。

自宅でトイプードルの「あずき」(メス)を飼っており、休日には多摩川を散歩するなどして、過ごす時間を大切にしている。

趣味は読書。好きな作家は乙一で、特に『ZOO』と『夏と花火と私の死体』が好きだという。
特技はピアノ・三線・ギター。

好きな食べ物は、鳥ワサ、なめたけなど。また、『おもいッきりDON!第1部 おもいッきりPON!』では、好きなおやつとして、あたりめとエイヒレを紹介していた。

苦手な食べ物は、練り物類。苦手なものは、小さい子供と凄いエネルギーで迫ってくる人。

ロングヘアをとても気に入っており、髪の長さは腰まである。

引用: Wikipedia

“{ "":"", "":1, "":"on" }”>

Focus 2: 成海璃子が映画「無伴奏」で披露した“たわわなDカップ”

 

成海璃子といえばどうしても過去の喫煙画像のインパクトが強いため、その他情報に目がいかないのだが、今回の映画「無伴奏」では成海璃子のDカップに目線が・・・。

ネット上では映画「無伴奏」に出演した成海璃子のDカップがお目見えするシーンに、「成海璃子ってこんなに大きかったっけ?」「これはいい巨乳」「成海璃子見直した」などの声が聞かれた。

決して大きすぎるというほどのカップサイズではないものの、ほどよく綺麗なDカップということで、改めて成海璃子が注目されるキッカケになるかもしれない。

それでは映画「無伴奏」で披露された成海璃子のDカップをご覧いただこう。

 

画像: 成海璃子 映画「無伴奏」でのシーン

no title







no title

no title

no title

no title

no title

水着を着用するとDカップはさほど目立たなくなるが、どうやらDカップは本物のようだ。


 

Focus 3: 意外にも過去には水着グラビアを披露していた成海璃子

 

実は映画「無伴奏」をもって成海璃子のDカップがお目見えとなったわけではなかった。

なんと過去には水着グラビアに挑戦しており、確かにDカップを堪能できる画像が何枚かあったのである。

すべてが見えているわけではないので断言はできないが、色白で形の良さそうなDカップであることは間違いなさそうだ。

それでは成海璃子の水着画像をご覧いただこう。

 

画像: 成海璃子 水着グラビア

no title

no title

no title

no title

no title

一部の間では以前から成海璃子のDカップは注目されていた模様。

ちなみにこれは成海璃子の乳揺れを堪能できるGif。

 

no title

 

どうせならもっと水着画像を量産してほしいが、本業は女優ということなので叶わぬ願いか・・・。


 

Focus 4: イメージを崩壊させた“タバコ”画像

 

最後に成海璃子のイメージを崩壊させる発端となった“タバコ”画像を。

やはり人は見かけによらない・・・。
成海璃子のイメージを保ちたい方は以降の画像の閲覧をするべきではないかと。

 

画像: 成海璃子 タバコ(喫煙)写真

no title

no title

no title

ちなみにハイライトを吸っている模様。
これは成海璃子の“黒歴史”と言っても過言ではない。

 

■ 関連商品

成海璃子写真集 Natural Pure
角川メディアハウス(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 62,290
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。