活動休止の藍井エイル、数々の黒歴史(自撮り画像&手首傷)が明らかに・・・

アニソン歌手の藍井エイルが当面の活動休止を発表した。

藍井エイルは活動休止の理由を体調不良としているものの、現在ネット上では彼女が過去に自撮りしたと思われるヌード画像が拡散していることもあり、それが“黒歴史”となって活動休止に至ったとも考えられる。

また、自撮り画像だけでなく、過去にグラビアアイドル(着エロ)だったことも発覚したようで、さらに黒歴史が加わることとなった。

はたして藍井エイルのアニソン歌手復帰はあるのだろうか・・・。

自撮り画像に手首の傷…藍井エイルの活動休止と黒歴史

藍井エイルのプロフィール

no title

藍井エイル(あおい エイル、11月30日 – )は、日本の女性歌手。北海道札幌市出身。血液型はAB型。

来歴
3歳の頃から音楽が好きな家族の中で暮らす。高校時代にはバンドを組み、当初はギター担当だったが、本人の熱望もあり後にボーカルを担当する。その後、看護師になることを考えるが、インターネットの動画サイトにピコの「Story」のカバー曲を投稿したことが切っ掛けで作曲家の安田史生と知り合った。そして2011年4月に発売された『リスアニ!』Vol.5の付録CDに「frozen eyez」がEir(エイル)名義で収録された。

2011年10月19日に発売のテレビアニメ『Fate/Zero』のエンディングテーマ「MEMORIA」でデビューを果たした。なお8月12日に東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット80では『Fate/Zero』のエンディングテーマで使用される映像が初披露された。

当初はCDジャケット撮影やインタビュー撮影、PV撮影の際には、常に顔の下半分を隠すというプロモーションを行っていたが、2作目のシングル「AURORA」の公式発表に伴い、本人の素顔が正式に解禁となった。

2015年9月7日、8月29日に誤嚥性肺炎のため入院したことが明らかになり、同時にAnimelo Summer Live 2015 -THE GATE-の欠席が発表された。

2016年8月18日、体調不良により当面の活動休止を発表。

人物
デビュー後も作詞などのクレジットにはEir名義を用いている。本人曰く、影響を受けたボーカリストはDo As Infinityの伴都美子。

なお、顔の下半分を意図的に隠していたのは「ミステリアスな雰囲気に憧れていたから」としていたが、その後に実際は「ネット上に自分の写真が残ってしまうことにも抵抗があったから」と告白している。

ゲーム好きでも有名。特に『ドラッグオンドラグーン』などの鬱ゲーが好みで、その縁と熱意で『ドラッグオンドラグーン3』のテーマソングを担当するまでに至っている。

引用:Wikipedia


Focus 1: 藍井エイル、当面の活動休止を発表・・・黒歴史が影響か

藍井エイルが当面の活動を休止を発表 アニサマ出演キャンセル

no title

藍井エイルが当面の活動を休止することを発表した。

活動休止の理由は体調不良。藍井の公式サイトは、体調不良が度重なったことから、本人とスタッフとの協議の結果、休養が必要と判断し、8月19日(現地時間)のタイでのイベント「AFA Thailand 2016」、8月21日の「めざましライブ」、8月26日の「Animelo Summer Live 2016 刻 -TOKI-」、2017年1月14日の「ANIMAX MUSIX 2017 OSAKA」の出演を見合わせることとしたとしている。

ソース:ナタリー

ソース:藍井エイル出演中止、および、春奈るな出演のお知らせ


Focus 2: 藍井エイルの黒歴史♯1「無修正の自撮り画像」

 

藍井エイルの活動休止に影響しているのかは定かでないが、現在彼女の黒歴史が話題となっている。

ただでさえミステリアス(演出)な藍井エイルだが、その黒歴史は過激のオンパレードだった。

その黒歴史の筆頭となるのが藍井エイルの“無修正自撮り画像”。

 

画像: 藍井エイル 無修正自撮り

no title

no title

no title

画像を確認するかぎり、藍井エイルとよく似ている。というよりも、おそらく本人であろうが、さすがにこの自撮り画像が拡散したともなると活動休止は頷ける。







このままスルーして活動を継続したところで、黒歴史に対する声が大きくなるだけなので何らかの理由をつけて活動休止に至ったということか。

しかし、なぜこのような自撮り画像を撮影したのかは謎。

当時の彼氏に送信するための自撮り画像だったのか、それとも趣味での自撮り画像なのか。

いずれにしても藍井エイルの黒歴史と見て間違いない。


 

Focus 3: 藍井エイルの黒歴史♯2 「手首に無数の傷(リスカ痕)」

 

無修正の自撮り画像が拡散しているだけでも衝撃的なのだが、藍井エイルの黒歴史はそれだけで終わらない。なんと彼女の手首には無数の傷、いわゆるリスカ痕が見られるのだ。

まずはアニソン歌手LiSAとの2ショット画像から。

 

画像: LiSA × 藍井エイル 手首の傷

no title

no title

藍井エイル右側の手首に注目。
明らかにリスカの傷跡が無数についている。

また、藍井エイルはアニソン歌手になる前にグラビアアイドル有沢ゆいとして活動していたのだが、その当時の画像からも手首の傷が目立っていた。

 

画像:藍井エイル(有沢ゆい)グラビア 手首&太ももの傷

no title

no title

no title

このように藍井エイルはリスカの常習者だった。

どういった内容の闇を抱えているかは不明だが、これだけ目立つ手首の傷から想像するに、藍井エイルはメンタルはボロボロだったと思われる。

自撮り画像も強烈だったが、手首の傷もまた強烈・・・。

活動休止の理由が黒歴史(自撮り画像の流出・拡散)でないとするなら、メンタルにおける問題が悪化したことが原因か?


 

Focus 4: 藍井エイルの黒歴史♯3 「グラビアアイドル有沢ゆいだった過去」

 

前述したが藍井エイルはアニソン歌手になる以前、有沢ゆいという名義でグラビア活動をしていた時期がある。ネット上ではグラビアアイドルだったという者もいれば、着エロアイドルだったという者もいるが、いずれにしても過激なグラビア画像を披露していたことに間違いはない。

しかし、元グラビアアイドルという肩書きが黒歴史になることはない。グラドルから女優などに転身するタレントは数え切れないし、もはや当たり前のパターンになっている。

では、なぜに藍井エイル(有沢ゆい)のケースは黒歴史と語られてしまうのか?

それは前述した手首と太ももに傷があったため。
過激な画像なども影響していると思われるが、有沢ゆいが黒歴史と語られる所以は“手首の傷”が目立っていたためである。

 

画像: 藍井エイル(有沢ゆい) グラビア

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

藍井エイルの活動休止・・・。
その真相が語られる日はやってくるのだろうか。

この先も黒歴史が消えることはない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。