米女優・アリエルウィンターのヌード画像流出【モダン・ファミリー】

海外のテレビドラマ「モダン・ファミリー」の次女アレックス役で知られる女優・アリエルウィンターのヌード画像が流出した模様。

同ドラマを観たことがない方からすれば誰?という話だが、キュートなルックスに抜群のスタイルを兼ね備えたアリエルウィンターのヌード画像は見応えアリ。

まだ20歳にもなっていないアリエルウィンターのヌード画像はかなり貴重かもしれない。

それではアリエルウィンターのヌード画像をご覧いただこう。

最新海外リーク!アリエルウィンターのヌード画像流出…

アリエルウィンターのプロフィール

no title

アリエル・ウィンター・ワークマン(Ariel Winter Workman 、1998年1月28日 – )はアメリカ合衆国の女性声優、女優。カリフォルニア州、ロサンゼルス生まれ。姉は同じく女優のシャネル・ワークマン、兄も俳優のジミー・ワークマンである。エミー賞2010、第17、18回全米映画俳優組合賞アンサンブル賞 (コメディシリーズ)を受賞。

来歴
6歳からCMに出演しはじめる。その後多くのテレビシリーズに出演。2009年からはテレビシリーズ『モダン・ファミリー』に次女アレックス役で出演している。

プライベート
母親のクリスタルは、娘・アリエルに対する虐待の容疑で、娘から半径90メートル以内に近づかないよう、米国司法当局によって公判が2012年11月3日に行われ、命令が下されている。

現在アリエルは20歳上の姉・シャネル(Shanelle Gray)の保護下におかれているが、シャネル自身も20年ほど前に同様の事件によって母親から隔離され、二年ほど別れて暮らしたが、再び母親と暮らすことは無かった。

母親は、シャネルの行為はアリエルの稼ぎが狙いだと主張し、娘を取り戻そうとしたが、シャネルの夫(俳優)は祖父がペプシ・コーラの創業メンバーの一人で、その相続人であるため、金銭には困っていない。2015年、当時17歳であったが、裁判所の判断により独立が認められた。

また、キャメロン・パラタスと交際していたが、破局している。

引用: Wikipedia

 

Focus 1: リークされたアリエルウィンターのヌード画像

 

海外の情報によると、流出したアリエルウィンターのヌード画像は何者かによってリークされたものだという。

海外ではプライベートおよびヌード画像(自撮り)などがリークされることは珍しくないが、ドラマ「モダン・ファミリー」で注目されるアリエルウィンターもまたその被害者の一人となってしまった。

なお、大量にヌード画像が流出したかと思いきや、実際のところヌード画像は1枚のみ。

その他リークされ流出した画像のほとんどは、アリエルウィンターが自撮りした画像となっている。

それではアリエルウィンターのヌード画像をご覧頂こう。

 

画像: アリエルウィンター ヌード

no title

no title

no title

no title

no title







no title

もっとヌード画像が見たいところだが、現状ではヌードと呼べる画像は1枚のみ。

が、今後アリエルウィンターのヌード画像が続出する可能性は大いにある。


“{ "":"", "":1, "":"on" }”>

Focus 2: 巨乳過ぎて“縮小手術”を受けていたアリエルウィンター

アリエルウィンター、豊胸ではなく縮小手術を受けたことを告白

no title

アリエル・ウィンター(17)が胸の縮小手術を受けたことを明かした。

2012年10月、虐待の申し立てにより、母クリスタル・ワークマンの自宅から救出され今年5月、裁判所により実の両親の制御から解放を認められた『モダン・ファミリー』でお馴染みのアリエルは、今年6月に32Fの胸を34Dへとサイズダウンする手術を受けたことに明かし「遂に心地よくなって最高の気分よ。これぞまさに私のあるべき姿だったの」「だんだんと胸が痛くなり始めて、もう我慢できなかったの。首にもひどく痛みを感じていたし、脊椎にもいくつか問題を抱えていたの」と話す。

ソース: VOGUE

 

記事によれば、FカップからDカップに縮小したとのこと。

世の中の巨乳好きからすれば、これほどまでの悲報はないだろう・・・。

しかし、サイズダウンとしたとしてもまだDカップ。
今もなお十分な巨乳の持ち主である。

 

Focus 2: 手術跡を隠さず授賞式に出席したアリエルウィンター

『モダン・ファミリー』アリエル・ウィンター、減胸手術跡を隠さず授賞式へ

no title

大人気テレビシリーズ『モダン・ファミリー』でお馴染みの女優アリエル・ウィンター(18)は、巨乳に悩んだ末に減胸手術に踏み切った。その彼女がこのほど「全米映画俳優組合賞」授賞式に登場し、「傷を隠していない」と話題になった。

人気ティーン女優アリエル・ウィンターは、15歳の時に胸が巨大化。大きくなり続ける胸に注目が集まり女優業を評価されぬこと、またデブと批判されることに苦悩して昨年、減胸手術に踏み切った。

そのアリエルが、このほど開催された「全米映画俳優組合賞」授賞式に登場。胸元を強調したセクシードレスに注目が集まると同時に、ドレスからはみ出した手術跡が話題になった。それにつき、アリエルは以下のようにツイートしている。

「傷を隠さなかったのには、理由があるの! 傷は私の一部だし、まったく恥ずかしいと思っていないわ。」

ちなみに術後、アリエルは「結果に満足している」とコメント。『PEOPLE』の取材にこう語っていた。

「整形手術は、これが最初で最後になると思う。でも(手術を受ける)決断を下したことは、すごく嬉しく思っているの。」
「こういう話をするのって、大事なことよ。だって私のように悩む女の子は絶対にいるから。恥ずかしいことじゃないわ。」

減胸手術を受けるセレブは意外に多く、ドリュー・バリモア、クィーン・ラティファ、ミミ・ロジャースらも胸を小さくする手術を受けている。

ソース: exciteニュース

 

せっかくの巨乳を縮小してしまうとは・・・。

とはいえ、アリエルウィンターのコメントにもあったとおり、巨乳であるが故の悩みが相当のものだったようなので彼女の人生を考えればこれは吉とすべきか。

現在は豊胸がトレンドとなっているなかでの縮小手術。

これはこれで話題のネタとなりそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。