脱ぎすぎと話題…エマ・ワトソンのヌード画像+オ○ニー動画

映画「ハリーポッター」のハーマイオニー役で知られる女優のエマ・ワトソン。

そんなエマ・ワトソンだが海外ではヌード画像が大量に流出(実際のところは精巧なコラ画像)し、ここ日本では“脱ぎすぎな海外女優”として知られるようになった。

現在もなお、エマ・ワトソンのヌード画像が次々と誕生しているわけだが、その悪質さは加速しているご様子。

つい最近では彼女の“オナニー動画”が流出したと話題になった。

言うまでもなくこれらの画像や動画はコラやフェイクであるが、日本ではこれらを本物だと思い込んでいるユーザーが多い。

それではエマ・ワトソンのヌード画像(コラ)をご覧いただこう。

脱ぎすぎは嘘…エマ・ワトソンの悪質なヌード画像まとめ

エマ・ワトソンのプロフィール

no title

エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン(英: Emma Charlotte Duerre Watson、1990年4月15日 – )は、イギリスの女優。映画ハリー・ポッターシリーズのハーマイオニー・グレンジャー役で知られる。愛称はエム(Em)。身長165cm。

生い立ち
フランス・パリにて、イギリス人で弁護士である両親クリス・ワトソンとジャクリーヌ・ルースビーのもとに生まれた。両親の離婚後、5歳で母親と弟のアレックスと共にイギリス・オックスフォードシャー州オックスフォードに移住。オックスフォードのパブリックスクール、ドラゴンスクールに通う。祖母はフランス人で(Duerreは祖母の旧姓)、母親はフランス人とイギリス人の混血である。

キャリア
10歳の時に友人と『ハリー・ポッターと賢者の石』のオーディションに参加。当初は遊び気分だったが、だんだんと真剣にオーディションに取り組むようになった。オーディションは8回受けており、エマの予想では2回くらいで終わると思っていたため、回数を重ねるごとにナーバスになっていた頃、ロン役のルパート・グリントと共に呼び出され、ハーマイオニー役に決定した[要出典]。 2001年に『ハリー・ポッターと賢者の石』でデビュー。以後、7作目の『ハリー・ポッターと死の秘宝』まで全シリーズに出演した。

『ハリー・ポッターと賢者の石』と『ハリー・ポッターと秘密の部屋』での演技によりAOL最優秀助演女優賞に輝く。また、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』ではイギリスの映画誌トータルフィルムの読者投票で最優秀新人に選出された。

「ステレオタイプにはなりたくない」と、ハーマイオニー役を終えた後も役者として活躍したいという姿勢を見せている。2007年にはBBC制作のテレビ映画『バレエ・シューズ』に出演。2008年には『ねずみの騎士デスペローの物語』で声優を務めている。

2009年12月、「過去10年間で最も興収を稼いだ女優」としてギネス・ブックに載ることがわかった。エマが2000年から2010年までの過去10年間で出演した映画は『ハリー・ポッター』シリーズ以外で声優を務めた『ねずみの騎士デスペローの物語』を入れても、映画1本あたり約9億ドル(日本円で約800億円)、合計で約54億ドル(日本円で約4860億円)という莫大な金額を稼いでいたという。ちなみに2位は同じく『ハリー・ポッターシリーズ』でマクゴナガル先生役で出演したマギー・スミスだった。

2011年1月、米経済誌『フォーブス』が『スクリーン上で最も(興行収入を)稼いだカップル』のランキングを発表し、『ハリー・ポッターシリーズ』のルパート・グリントとエマ・ワトソンが1位にランクインした。ルパートとエマは『ハリー・ポッターシリーズ』だけで63億ドル(日本円で約5229億円)を稼いでいた。

ハリーポッターシリーズ完結後も話題作に出演し、女優として着実なキャリアを築いている。

モデル
2009年の秋冬コレクション、2010年の春夏コレクションでバーバリーの広告キャンペーンモデルを実弟であるアレックスと共につとめるなどファッションへの関心も高い。2010年の春夏コレクションでは、フェアトレード・ファッション・ブランドのピープル・ツリーでクリエティブ・アドバイザーを務める企画が発売された。エマにとって残念なことにデザインを手がけた商品の売り上げが芳しくない内情が2012年春に漏れ、2012年秋には関係を解消することが婉曲的に伝えられた。

2011年3月、フランスの化粧品ブランド「ランコム」の新たな広告塔になったことをツイッターで明かした[11]。2011年秋冬から2013年春夏までミューズを務め、2014年からリリー・コリンズにバトンタッチした。

引用:Wikipedia

引用元: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1433916182/

25: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
>>1
エマワトソンは脱ぎすぎとか言われてるけど
ほとんどのヌード画像はコラだからな
50: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
>>25
え?ヌード画像って全部コラなの??
176: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
>>1
普通にエマワトソンのヌード画像を信じてる奴がいるとはな・・・。
精巧に作られたコラ画像だよ
2: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
エマワトソンのヌード画像(コラ)

no title

no title

no title

no title

no title

3: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
同じ職人がヌード画像作ればコラだとバレなかった可能性があるけど
最近はエマワトソンのヌード画像溢れてて、画像によって乳がみんな違うw

まあ、ぱっと見はわからないから
よくできたコラ画像だとは思う

4: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
エマワトソンのヌード画像マジだと思ってたわ。。
さすがに脱ぎすぎだよなw
5: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
もうこのヌード画像とは完全にコラ臭全開だしねw

no title







6: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
ハリーポッターをなぞったポルノ作品のジャケットに見えるwww
脱ぎすぎとか言われてたけど、全部コラだったのね
7: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
エマワトソンって海外では相当いじられてんだな・・・
なんか悲しくなってくるわ

ここ日本じゃ脱ぎすぎとまで言われてるくらいだし

8: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
そんな脱ぎすぎ女優として知られるエマワトソンに
オナニー動画も見つかったご様子。

9: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
確かにエマワトソンに似てるが・・・
これもどうせ嘘だよな??
10: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
もうハーマイオニー感ゼロやんか
エマワトソンがただのビッチにしか見えん


11: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
だからネット上にアップされてるヌード画像は全部コラだから
まだ20代にしてここまで脱ぎすぎなわけないだろ
12: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
まあ、こういう際どい画像はホントだけどね。
ヌード画像なんて出してないから安心しろ
no title

no title

no title

no title

13: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
これだけコラ画像が増えれば
日本で脱ぎすぎとか言われるわけだ・・・
14: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です

この画像とか見るとエマワトソンって不人気なのかなって思ってしまう

no title

15: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
ブラックジョークのつもりなんだろうけど
本人の表情見ると完全に嫌がってるなかわいそう
16: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
日本でも嫌われてる女優なんて腐るほどいるわけだが
海外ではエマワトソンもそういうポジションなのかね?
17: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
もう気の毒になってきたわ・・・
18: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
海外のパパラッチなんて過激だし
プライバシー無視するから当たり前だよ
19: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
日本じゃ考えられんよな
まじで海外の芸能人はストレス凄そう
20: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
ここまでヌード画像のコラが溢れてるって
もういじめに近いと思うんだが
21: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
そんな中でもよくやってるよエマワトソンは。
ということで、脱ぎすぎとか言わないようにね
22: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
本当にヌード画像が悪質すぎるな
エマワトソンは訴えたりしないんだろうか
39: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
それにしてもコラ技術すごいな
よくよく確認しない限り、見抜けないレベル
40: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
あからさまな画像もあるけど
本当に精巧なやつがあるから困る
41: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
脱ぎすぎを画策したのはコラ職人。
エマワトソンからしたらひでー話だ
43: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
マジでハーマイオニー可哀想だって
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。