Fカップモデル佐藤美希の週プレ水着画像総まとめ

めざましテレビでも活躍中のnon-noモデル佐藤美希。

やや地味めなルックスなものの、「脱いだら凄いんです」を体現しているかのようなFカップ&抜群のプロポーションの持ち主だ。

現時点で言えばそこまで知名度は高くないが、密かに佐藤美希の水着画像が注目されている様子。

そこで今回はモデル佐藤美希の週プレで披露された最新水着画像をはじめ、関連情報などをご紹介する。

過去には炎上も…佐藤美希の週プレ水着画像を一挙大放出!

佐藤美希のプロフィール

no title

佐藤美希(さとう みき、1993年6月26日 – )は、日本のファッションモデル、タレント、女優である。愛称はサトミキ。栃木県宇都宮市出身。ホリプロ所属。第38回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ。2代目Jリーグ女子マネージャー。元雑誌『non-no』専属モデル。

愛称:サトミキ
生年月日:1993年6月26日
出身地:栃木県宇都宮市
血液型:B型

公称サイズ(2013年時点)
身長 / 体重:166 cm / ― kg
スリーサイズ:82 – 56 – 83 cm
カップサイズ:Fカップ

人物
身長166cm、B82(Fカップ)、W56、H83。ウエストのくびれが自慢で、表紙と巻頭グラビアを飾った『週刊プレイボーイ』により“新くびれ女王”と命名された。

特技はクラシックバレエ、柔道。クラシックバレエは3歳から13歳まで10年間習っていて、体の柔軟性には自信がある。柔道は茶帯、中学時代は柔道部に所属し、得意技は内股と寝技の抑え込み。初仕事となった『アッコにおまかせ!』(TBSテレビ)では番組内で芸人のあかつと柔道対決した。

高校時代は野球部のマネージャーを務めていた。

目標は所属事務所の先輩である優香。ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリ受賞時には、「『ノンノ』のモデルさんも女優として仕事をなさっている方もいるので、女優業もできたら」とモデル・タレントに加えて女優業にも意欲を示した。

3歳年上の兄がいる。
理想の男性のタイプは「草食系より肉食系。健康的で色黒の方がいい」。

引用: Wikipedia

 

Focus 1: 人気急上昇中の佐藤美希 週プレ画像まとめ

 

non-noモデル、そしてJリーグの公式マネージャーまで務め、着実に人気を手にしている佐藤美希だが、最近は自慢のFカップを強調した水着画像で注目を集めているようだ。

つい最近、週プレにて最新水着画像を披露したのだが、これがネット上で話題に。

どことなく週プレはタレントの着火剤のような役割を担っているので、今回の水着グラビア画像によってファンが増える可能性大。

それでは佐藤美希の週プレ水着画像をご覧いただこう。

 

画像: 佐藤美希 週プレ水着グラビア

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

週プレの水着画像としてはなかなかのレベルかも。

画像によってはどこか筧美和子をほっそりさせたグラドルのようにも見えるが、今後もっと過激な水着などに挑戦すれば人気に火が着くかもしれない。


“{ "":"", "":1, "":"on" }”>

Focus 2: 以前に披露された週プレ水着画像

 

上記で掲載した水着画像は最新の週プレ画像であるが、実は以前にも週プレで水着グラビアが掲載されていた。







最新の週プレ画像と比較すると、やや官能小説をイメージしたかのような妖艶さを感じさせる仕上がりとなっているが、好きな人にはたまらない水着画像となりそう。

それでは佐藤美希が以前に週プレで披露した水着画像をご覧いただこう。

 

画像: 佐藤美希 週プレグラビア

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

なお、この週プレ水着グラビア以外にも画像があったのでそちらも。

 

画像: 佐藤美希 週プレグラビア

no title

no title

no title

no title

no title

no title

どうやら佐藤美希は週プレにお世話になっている様子。

週プレサイドとしても佐藤美希をプッシュしているのかもしれない。

さらなる人気を勝ち取ることができれば、女優への道も夢ではない??


 

Focus 3: 佐藤美希が炎上・・・?

 

no title

Jリーグの公式マネージャーも担当している佐藤美希だが、実は以前に自身のTwitterでの発言が原因で炎上する騒動が起きていた。

というのも、佐藤美希はあくまでJリーグ公式マネージャーであるため、どこのチームも平等に応援するという立場。

炎上する原因となったのは「浦和レッズvs 横浜F・マリノス」戦だった。

この時、佐藤美希はホームだった浦和レッズのユニフォームをきて応援。結果は浦和レッズが勝利し、佐藤美希はその喜びをTwitterで投稿した。

これがアウェイチームだったマリノスのサポーターを激怒させ、炎上へと発展したのである。

結局のところ、マリノスサポーターの言い分としては「公式マネージャーだからこそ公平に応援しなければならない」「特定のチームを応援している」など、佐藤美希がJリーグの公式マネージャーの役割を果たしていない点を指摘した。

しかしながら、たったこれだけで炎上してしまうとは佐藤美希も気の毒。

マリノスサポーターの言い分もごもっともだが、佐藤美希はこの件に対して謝罪していることもあるので少々の至らない点は大目に見てあげてもいいと思うが・・・。

 

画像: 佐藤美希 炎上に対する謝罪ツイート

sm

しかし、この炎上は佐藤美希における芸能活動の妨げにはなっていない模様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。