GACKTのあやしい噂~謎に包まれた「収入源と脱税疑惑」~

妖艶なルックスと高い歌唱力、そして知識人として話題の歌手・GACKT。

何もかもが完璧というキャラクターということもあってか以前から俳優業にも力を注ぎ、そのユニークなキャラクターを活かして数多くのバラエティ番組にも出演。

そんなGACKTはかつて誰からも支持される人物だった。
が、最近の彼には悪いもしくはあやしい噂ばかりがつきまとう。

「収入源が謎すぎる」「そういや過去に脱税してたよな・・・」

特に過去に浮上した脱税と逮捕疑惑はあまりにも強烈な内容だった。

ということで今回はあやしい噂が浮上しつづけるGACKTの収入源などの情報についてまとめた。

GACKTのプロフィール

GACKT(ガクト、1973年7月4日 – )及び神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優。沖縄県出身。旧芸名:Gackt(読み同じ)。GACKTのファンの総称は『LOVERS』。身長180cm、血液型A型。

人物
私生活では、自宅内にある道場でパーフェクトボディをキープすべくとても厳しいトレーニングを行い、炭水化物を極力控えた食事を日に一度(基本的に夕食)、専属のシェフが調理したものを一皿ずつ運ばせて口にする。就寝時間は遅く、睡眠時間も大変短い。

引用:Wikipedia

Gacktにあやしい噂(収入源など)が浮上した原因は何なのか?

以前のGacktは“すっぴん”や“熱愛”といった噂が注目されていたが、いつしか彼に浮上する噂はディープかつあやしいものになっていった。

その原因となったのがGACKTのファンクラブ運営会社社長らの逮捕だ。

この事件を要約すると、当時のファンクラブ運営会社の社長らがファンクラブから得た所得約1億9500万円を隠し、法人税約5800万円を脱税したというもの。

これを機にGacktは「経営に関与していたのでは?」という疑惑が浮上することに・・・。

現在もGACKTには「収入源があやしい」だとか「収入源が音楽だけなわけがない」といった声があふれており、かつてから彼の収入源やプライベートは謎につつまれていた。

が、Gackt本人はそのあやしい噂と事件への関与を完全否定しつつ怒りをあらわにしたが、彼の自宅や所属事務所は東京国税局査察部によって大規模な家宅捜索を受けたことは紛れもない事実である。

つまり、国税局から“疑われていた”のだ。

この家宅捜索が発端となり、Gacktが築いてきた“栄光”は崩れはじることとなる。


謎につつまれた“収入源”の真相

GACKTには数々のあやしい噂が浮上しているわけだが、そのなかでも特に注目されているのが「収入源」だ。

これまでにマスコミがGACKTの本性を暴くかのような報道をしているが、それらによると彼は非常にケチな性格で、何よりもお金儲けを好むのだという。とはいえ、数年前は2億5000万円の負債があったとのことで、その借金はアムウェイをはじめ、株、投資、不動産などによるものだという。

つまり、GACKTの収入源はそれらによるものが大きいと考えていいかもしれない。

とはいえ、彼の収入源で明らかになっているものを探ると実に豊富だ。

 

  • メディア出演料
  • 音楽関連の収入(著作権)
  • ニコニコチャンネルの月額費
  • グッズの売り上げ

GACKTの人気をもってすれば、ピークこそ過ぎたものの以上の収入源だけでも相当な額になるといっていいだろう。

このようにして考えれば彼の収入源はけっしてあやしいものではない。

だが、前述したようにマスコミが報道したあやしい収入源やプライベート記事を見るかぎりは、クリーンな収入源のほかにもあやしい収入源があると思わずにはいられない。

大学時代にハマっていたとされる「アムウェイ」とは

さて、先述した「アムウェイ」についてだが、早い話がマルチ商法で有名な企業のことである。

マスコミの報道によると、GACKTは大学時代、このアムウェイのマルチ商法を収入源としていたのだという。

アムウェイ

アムウェイコーポレーション(Amway Corporation)は、アメリカ合衆国で1959年に「成功を望むすべての人々にその機会を提供する」と言う創業者の理念のもと設立。創業者は、リッチ・デヴォスとジェイ・ヴァン・アンデル。ミシガン州グランドラピッズ東郊のエイダに本社を置いている。この2人の企業家は、少ない資金で世界の誰もがディストリビューター(IBO:独立自営業主)になって自分のビジネスをスタート出来る機会を創りあげた。現在では、世界100の国と地域に広がり、世界で300万組以上のディストリビューターが働くネットワーク型ダイレクトセリング企業である。日本には、日本アムウェイとして、1979年に参入し、1999年に本社ビルを設立し、ビジネスを開始している。

引用:Wikipedia

GACKTに悪い噂が浮上し続ける理由

Gacktにあやしい噂が絶えない理由、それは彼のプライベートを知る人物が積極的にリークしている可能性が考えられる。

そもそも、そうでない限りここまで多くのスキャンダルが発覚するのは不自然なのだ。

これは信ぴょう性の低い情報ではあるが、週刊誌によると「Gacktは人望がない」と業界で有名のようだ。その理由は「エゴイストで金にシビアなため、ごく一般的な人間とは合わない」ため。

当然、業界人のなかには彼をよく思わない人間もいるわけで、そういった人物がメディアへ何らかの情報をリークしたと考えることもできる。

ファンクラブ運営会社の逮捕騒動によって、脱税、そして自身までに逮捕疑惑が浮上することになったGackt。

東北大震災の義援金詐欺疑惑も自身のイメージをダウンさせることになったが、今後も新たなスキャンダルや噂が浮上する可能性は高い。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。