Iカップ演歌歌手・西田あい水着画像まとめ【雨おんな】

nisidaai

Iカップという爆乳を武器に現在、密かな人気となっているのが演歌歌手の“西田あい”だ。

西田あいは美人すぎる演歌歌手として注目されると、自慢のIカップでコツコツと仕事を獲得し現在はバラエティ番組にも出演するまでに。

また、水着グラビアにも挑戦しており、演歌歌手にとどまらずマルチに活動している。

そこで今回はIカップ演歌歌手の西田あい水着画像をまとめた。

Iカップで悩殺!演歌歌手・西田あい水着画像

Iカップ演歌歌手・西田あい、巨乳アピールで売上アップか

“美人すぎる演歌歌手”として人気の西田あい(26)が15日、都内で新曲「雨おんな」の購入者を対象にした英会話講座を初めて開催した。

白のブラウスに黒縁メガネの教師スタイルで45分間、20人の受講者に熱血指導。15歳から3年間、ニュージーランドに留学して習得した語学を生かし、「雨おんな」の歌詞を英訳して歌唱指導も行った。

講座を終えると「英語版のCDを発売して、いずれは世界進出したい」と夢を語った。

雑誌で水着グラビアを披露し、美貌(びぼう)が注目されているが「うれしいですね。自信があるのは胸です」と89センチで名前と同じIカップのバストをアピールした。

画像:Iカップ演歌歌手の西田愛

E8A5BFE794B0E38182E381842

スポーツ報知

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1418878532/

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>1

Iカップ演歌歌手・西田あいのプロフィール

no title

西田あい(にしだ あい、1988年7月14日 – )は、日本の女性歌謡歌手である。鹿児島県姶良市出身。所属はクラウン徳間ミュージックジャパン歌謡曲部門チーム
鹿児島県姶良市『ふるさと大使』( 2010年9月~ )  
千葉県銚子市『観光大使』( 2011年7月~ )
千葉県東庄町『観光大使』「 東庄町アイベリーいちご大使 」(2015年2月4日~ )

人物
身長150cm。スリーサイズは89(Iカップ) – 56 – 80 cm。血液型はA型。鹿児島城西高校卒。鹿児島県出身ということや快活な性格から健康的な肌の持ち主と思われがちだが、実際は色白でありイベントなどでは司会者からそのことを紹介されることが多い。

趣味
サッカー観戦(「夢は日本代表の国際試合で国歌独唱すること」というほどのサッカー好きである )
ネイルアート
携帯電話のデコレーション
写真撮影(仕事がオフの時には一眼レフカメラを持って出歩いたり、地方での仕事の時などには持参することがある)

特技
英会話(幼い頃から英会話を習い、15歳の時から約2年間に亘るニュージランド〈オークランド〉への語学留学経験もある ) 
座右の銘 – 「なるようになる」

略歴
英会話を習っていた事もありキャビンアテンダントになるための勉強に励んでいたが、語学留学中に日本語で歌を披露したことがきっかけとなり次第に子どもの頃から憧れていた芸能界への想いを強くする。その後、2006年平尾昌晃ミュージックスクール鹿児島校に入門、ボイストレーニングを始めるとともに歌手になることへの意思を固める。

ポップスを中心にレッスンを受けていたが、声質や雰囲気から「君の声は歌謡曲向きだ」と平尾昌晃らに言われ歌謡曲を勉強し始める。そして、初めて山口百恵の『プレイバックPart2』を聞き、歌謡曲は演歌を中心とした「和」というイメージしかなかったのが必ずしもそうではないということを知り衝撃を受ける。それから数々の昭和歌謡を勉強し自ら歌謡曲をやりたいと思うほど歌謡曲の世界に魅了される。

その後、2008年8月に開催された平尾昌晃ミュージックスクール・サマーオーデションでレコード会社の目にとまりスカウトされる。それを機に上京し、約1年半に及ぶボイストレーニングを重ねると共に様々なジャンルの歌を勉強した後、2010年7月7日、平尾昌晃プロデュースのもと日本クラウンよりシングル「ゆれて遠花火」 でデビュー。

持ち前の明るいキャラクターとふるさと訛りの軽快トークで、2013年4月から歌謡歌手としては異例のbayfmパーソナリティとして毎週木曜日3時間生放送を担当。また、2013年10月から半年間、文化放送「西田あいのおしゃべり♥あいランドBAR」という番組で単独МC、2014年10月から半年間、BSジャパン「徳光和夫の名曲にっぽん 昭和歌謡人」 でMCも経験している。

2014年11月5日、5枚目のシングル「雨おんな」 をリリースし、オリコン演歌・歌謡曲チャートデイリーランキング1位、初週ウイークリーランキングでも3位 を獲得。豊かな表情と女性らしい仕草が持ち味であり、インターネット上でも笑顔が魅力的な美人歌謡歌手として話題となっている。 なお、リリースされたシングルはすべて平尾昌晃が手がけている。

獲得賞一覧
2011年2月  平成22年度日本クラウンヒット賞新人賞受賞
2015年1月  日本歌手協会 平成26年度最優秀新人賞 受賞

引用:Wikipedia 

 

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>1
もう普通に演歌歌手やっても売れないんだろうな
それにしてもIカップとはすごいね
45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>33
なんかAV女優にいそうな顔してるな
似たようなAV女優を見た記憶が・・・
2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
演歌歌手なのに水着やってるというねw
西田あい水着で検索してる奴多すぎ
236: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>2
西田あい水着画像

no title

no title

no title







no title

no title

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
もう演歌歌手関係なくね?www
Iカップでグラドルやったほうが売れると思うが
190: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>3
お前は何もわかってない
演歌歌手でIカップ、さらに水着画像出すから需要があるんじゃないか


4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
引き続き、西田あい水着画像

no title

no title

no title

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
このIカップは本物だな
演歌歌手で爆乳とか最高だわ
6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
西田あい水着画像たまらん
また、演歌歌手っていいところに目つけたな
7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
肝心の歌唱力はいかほどなの?
8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
まあ、可もなく不可もなくってレベルじゃないか。
普通の演歌歌手って感じだと思う

西田あい 「雨おんな」

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
もうIカップのせいで歌とかどーでもいいんだけどw
もっと水着画像出して欲しいわ
11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
西田あいってグラドル堕ちで演歌歌手だと思ってたわ
もとから演歌歌手なのな
12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
そう思ってしまうのは無理もない
最近はそういう感じ多いもんね
13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
Iカップに水着までやってる演歌歌手なんて
本業グラドルとか思ってしまうのが普通だよ
14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
西田あい水着画像は認めるが
美人と言われるとそうでもないな
15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
だからこそIカップを武器に仕事とるんですよ
決してブスってわけじゃないからね
16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
これはIカップで仕事とってそうですな
本業は夜のあっちじゃないでしょうか
19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
歌唱力に自信ないから
胸で仕事とるしかないってダメでしょ?
20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
胸自慢の演歌歌手なんてイラネ
21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
また騙されちまった・・・
34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
「おっぱいが大きいから巨乳で売ろう」とか「英語ができるから売りにしよう」とか
「歌もヘタじゃないからライバルの少ない演歌で勝負しよう」とか事務所が迷走を極めた結果、
誰にもアピールしない物件が出来上がりましたという例
172: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>34
なるほどなぁ
36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
西田あいは演歌歌手としてはダメだよね
もうグラドル転向でいいんじゃね?
44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
要所要所で枕してきたんだろうな
この顔色と髪の薄さで分かるわ
46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
エロさは認める
74: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
こういう巨乳を売りにした邪道路線を
演歌歌手の大御所は許すんだろうか・・・
75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
歌で勝負できないから
今後はバラエティで稼いでいきそうな予感
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment



Bestseller



return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。