ロバート秋山竜次に浮上する韓国人(朝鮮)疑惑の真相

独自の笑いで幅広い年齢層から指示されるロバート・秋山竜次。

思わず「こんな人いる」と笑いながら観てしまうのが、彼が配信し続けている「クリエイターズファイル」だ。

秋山竜次の独自の笑いは衰えることを知らないのだが、彼が注目されているのはお笑いだけではない。

実は以前から「韓国人(朝鮮人)疑惑」が浮上しているのだ。

というのも「秋山」という姓は在日韓国・朝鮮人が使う通名に多いという点と、秋山竜次の実家が韓国・朝鮮系の人々が暮らす集落に該当する点が疑惑を浮上させているようだ。

そこで今回はロバート秋山竜次に浮上する「韓国人(朝鮮人)疑惑」についてまとめた。

ロバート秋山竜次の“韓国・朝鮮人疑惑”は事実なのか

ロバート秋山竜次のプロフィール

no title

秋山竜次(あきやま りゅうじ、1978年8月15日 – )は、日本のお笑い芸人、俳優。福岡県北九州市門司区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長175cm、体重91kg。福岡県立門司北高等学校卒業。名前は「竜次」だが、3人兄弟の長男(弟2人)。

経歴
父親はヤクザ映画の斬られ役などで活動した元俳優である。先輩俳優の芸名「城春樹」を名乗り、エンドロールに名前が大きく出ていると偽って息子に見栄を張ったという。

お笑いトリオ・ロバートを組む馬場裕之は幼稚園から高校まで同級生で、仲が良かった。高校卒業後に上京。当初の目標は芸人ではなく、代官山で雑貨店を経営することだったが雑貨店の採用面接を次々と落とされ挫折。アルバイトをしているとき偶然に吉本総合芸能学院(NSC)東京校の広告を見て、馬場を北九州から呼び寄せて一緒に入学した。

引用:Wikipedia


Focus 1: 秋山竜次に浮上する“韓国人(朝鮮人)疑惑”の背景

 

no title

ロバート秋山竜次に浮上する「韓国人(朝鮮人)疑惑」。

冒頭でもかんたんに説明したが、彼に韓国人もしくは朝鮮人の疑惑が浮上している主な原因は出身地が関係していた。

Wikipediaにも掲載されているように、秋山竜次の福岡県北九州市門司区の出身。

実はこの付近にある採石場には韓国人労働者が多く、実際に居住している韓国人も多いとのこと。

たったこれだけの情報で秋山竜次が韓国人であると断言することはできないが、確かな証拠がないだけに日本人であることも断言できないといえよう。

なお、韓国人もしくは朝鮮人疑惑に対して秋山竜次本人はノーコメント。また、これについて公表は一切していない。

また、「秋山」という姓が在日韓国人や朝鮮人に使われる通名に多いことも、韓国人もしくは朝鮮人疑惑が浮上している原因のひとつと見られる。

それでは「北九州市に韓国人が多い理由」と「秋山という性」について掘り下げていきたい。


 

Focus 2: 秋山竜次の出身地「北九州市」と韓国における接点

 

no title

福岡県および韓国人・朝鮮人が多く住む場所についてリサーチしたところ、もっとも彼らが多く居住しているのは有名な都市部であることがわかった。

要するに東京、横浜、名古屋などがそれである。

が、秋山竜次の出身地である北九州市もまた日本に点在するコリアンタウンのひとつといわれているようだ。

特に韓国・朝鮮系の住民が多いことで知れるのは北九州市の小倉だと言われている。また、このエリアに韓国・朝鮮系の住民が多い背景は、戦前から軍事工場が多かったため、当時から勤務していた韓国・朝鮮系の人々がそのまま暮らし続けたことが理由と思われる。

無論、これだけの理由で秋山竜次が韓国もしくは朝鮮人であると判断することはできないが、彼の出身地には韓国・朝鮮系の人々が多く暮らしていることは紛れもない事実だ。


 

Focus 3: 在日韓国人が通名としてつかう「秋山姓」

 

no title

在日韓国人がよくつかう通名として「秋山性」があげられる。

これは本姓(韓国姓)である「추(秋)」(読み:チュ)から帰化した「秋山姓」と、本姓(韓国姓)「김(金)」(読み:キム)から帰化した「秋山姓」が一般的となっている。

しかし、「秋山姓=韓国人」かというとそうではない。

ここ日本では正真正銘の日本人である秋山姓の方が多く暮らしており、古い歴史からも秋山姓が多いことは明らかなのだ。

また、ネット上で秋山姓について非常に詳しく解説している回答が見られたので、それを以下に転載する。

 

・甲斐国巨摩郡秋山村(現在の山梨県南アルプス市秋山)発祥の清和源氏
・大和国宇陀郡松山町春日(平安〜戦国期の秋山荘)(現在の奈良県宇陀市
大宇陀春日)の大和秋山氏。関ヶ原の戦いに参戦した秋山直国などが居ます。
・安芸国高田郡三田村秋山(現在の広島県広島市安佐北区白木町大字秋山)
の朝日山(旭山)城主、秋山氏
・土佐国吾川郡秋山村(現在の高知県高知市春野町秋山)の秋山城(和田山
城)城主の秋山刑部丞は土佐本山氏の家臣。

――といった古くからの秋山姓のほうが大多数です。
朝鮮民族は明治期までは日本にはほんの僅かのみの在住でした。
1904年時の統計によれば、日本全国で僅か233人です。
朝鮮半島から240万人とも言われる大量流入があったのは
1910〜1950年頃です。
1950年当時の日本の人口は約8,380万人ですので、
8,130万人の日本人に対して240万人の移民です。
日本人口の約3%に過ぎませんので、
秋山姓においてもコリア姓の割合は3%以下と考えて良いでしょう。

引用:Yahoo!知恵袋 

 

よって、安易に秋山姓だからといって韓国人と決め付けることはできない。

以上のことからも、ロバート秋山竜次に浮上する韓国・朝鮮人疑惑は根拠のない噂と見ていいだろう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored Link

Watch the new world

Twitter @ infocatcher1

Entertainment

return top